スポンサーリンク
映画

映画 P2 ネタバレ感想 実話が基のストーカーグロサスペンス

地下駐車場のストーカー警備員に目をつけられた女性の受難を描く、実話を基にした話。警備員役のウェスベントレーの目がヤバい(笑)。
バイオレンス・クライム

映画 パージエクスペリメント ネタバレ感想

主人公側が、街を徘徊するイカれた奴らからどうやって生き延びるかーーというのを見せるという意味では、やっていることはシリーズを通して同じ。ギャングのディミトリーがかなりの強者で、政府が送り込んできた傭兵たちと互角以上に戦っちゃってるところにかなり無理があるような気もするが、その要素を抜いちゃったら他に面白味はない。
2020年代の作品

映画 観察者(The Voyeurs)ネタバレ感想 アマゾンプライム配信

引っ越し先で、向かいの家の住人の様子を覗き見してた夫婦が、その出歯亀行為から抜け出せなくなって、災難に遭う話。期待したよりは驚きの展開があって、そこそこ楽しめた。でも、ナターシャ・リュー・ボルディッゾが出てなかったら鑑賞してなかっただろう(笑)。ネタばれあり。
スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 アナザーラウンド ネタバレ感想 ラスト ミケルセンのダンスが印象的

冴えない中年教師の4人組が、体内のアルコールの血中濃度を0.05%に保つと創造性が増すなどの効用があるという説を証明するために、酒を飲みまくってアル中みたいになっていく。各々の生活が崩壊していき、最後はどうなっちまうのかという話。アルコールの力を借りた人生讃歌?ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 BLUE/ブルー ネタバレ感想 ボクシング馬鹿の松山ケンイチが切ない

好きな女を友だちにとられ、しかも好きなボクシングでも、その友だちには勝てない。後輩にもどんどん抜かれていってしまうけど、ボクシング好き度だけはチャンピオンな男。そんなボクシング馬鹿を描いた切ない作品。ネタバレあり。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 サンダーストーム特殊捜査班(L風暴) ネタバレ感想

たぶんだけど『Z STORM』『S-STORM』に続く、シリーズ3作目。内容自体は可もなく不可もなく普通過ぎるので、毎度のことだが、あまり印象に残らない。
2020年代の作品

映画 ジャスト6.5闘いの証 ネタバレ感想 育ちの良さって大事ね

イランで麻薬を売ってるナセルって奴がかなりの悪者だと思わせておいて、いざ、つかまってからの彼の所業を見せられているうちに、彼が何を目的にして犯罪を犯しながらも頑張っていたのかがわかってくると、なんだか彼のやっていることも悪いことではなかったように思わせられる。
時間移動

映画 タイムリーパー未来の記憶 ネタバレ感想

前半部分は主人公ジェームスの予知能力にまつわるダイヤ強盗騒ぎが描かれる。この間にジェームスはヒロインたるアンジェラと関係を深めていくわだが、このくだりが退屈。その後、後半に入ってからジェームスがある薬を注射されることで、本作品はタイムリープの内容になっていく。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました