スポンサーリンク
映画

映画 ブリグズビーベア ネタバレ感想 ラストまで幸福な人たちの幸福な物語

誘拐犯に25年間にわたり育てられていた青年ジェームズが、解放されて真の家族のもとに戻ったことでおこる騒動が描かれる成長物語。ネタバレあり。 ―2018年公開 米 97分―
映画

映画 ステラ 真昼の誘拐 ネタバレ感想 ネットフリックス配信作 トムがバカすぎ

尺が短いので暇つぶしに鑑賞したら、まぁ眠たい作品であった。そもそも登場人物が3人しかいないので、話にそれなりに捻りがないと平板になっちゃうわけで、その辺はけっこうストーリーを工夫して頑張っている感はあるんだけども、やっぱり眠いものは眠い。ネタバレあり。 ―2019年製作 独 89分―
映画

映画 半落ち ネタバレ感想 中盤までが面白い ラストは…

アルツハイマー病を患った妻を殺害したと自首してきた男=梶総一郎は敏腕警部であった。取り調べに対して黙秘を続け、犯行のみを認める梶の真意は何か――ネタバレあり。 ―2004年公開 日 122分―
スポンサーリンク
映画

映画 ルイの9番目の人生 ネタバレ感想

ルイは9歳の誕生日を迎えるまでに、8度も瀕死の事故に遭っている。そして、9歳の誕生日に、9度目の重体に陥り、意識不明に。ルイはなぜありえないほどの回数、命の危険にさらされるのか、その真実が語られる話。 ―2018年公開 加=英 108分―
バイオレンス・クライム

映画 エンドオブウォッチ ネタバレ感想 ラストにカメラが止まる悲劇

犯罪多発地区のロサンゼルス市警で働く警官の姿を描いた物語。こんな街の治安を守らなきゃならんて、どう考えてもブラックと言わざるを得ない職場環境だ。日本ってまだまだいい国だなと思っちゃう。ネタバレあり。 ―2013年公開 米 109分―
アクション

映画 ワールドオブライズ ネタバレ感想 ラストまで楽しめるサスペンス

ディカプリオ扮するCIA工作員が上司とヨルダンの情報局のボスとの間で板挟みになりながら中東のテロリストの摘発に奮闘する物語。ネタバレあり。 ―2008年公開 米 128分―
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 片腕ドラゴン ネタバレ感想 ジミーウォング先生のカンフーアクション 続編の空飛ぶギロチンもおススメ

ジミーウォング先生のカンフーアクション。突っ込みどころ満載だけど、外連味ある敵役や適当なアクションが笑える良作。
映画

映画 彼女がその名を知らない鳥たち ネタバレ感想 ラストがよくわからんし別におもしろくない

松阪桃李と竹野内豊のクズっぷりが光る作品であった。蒼井優が演じる十和子もかなりの糞野郎。黒崎が失踪したことを十和子が知ってからは、がぜんミステリー作品ぽい内容になってくる。その辺はなかなか楽しめるんだけどそれ以外は特に…。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました