ヒューマン

スポンサーリンク
韓国映画

映画 タクシー運転手 約束は海を越えて ネタバレ感想

光州事件を取材しようとしているドイツ人記者ため、彼を立ち入り禁止区域になっている光州へ送迎することになったタクシードライバーのマンソプ。意思疎通もさほどうまくできない二人が、それぞれの主張をぶつけ合いながらも、事件の取材を通して絆を深めていく物語。ネタバレあり。
善悪を超えた言葉を獲得するために、みんな人間であることをやめよう

映画 ジョーカー ネタバレ感想 人間はみんな、善人で悪人だ

あらすじを観て興味を覚えて鑑賞。善悪について考えるに示唆的な内容でありそうな気がした。その通りの内容だったので、とても満足できた。アーサーがジョーカーになる過程を描くことで、人間は全員、全員が善人でも悪人でもあるのだということを示唆しているところが素晴らしい。ネタバレあり。
善悪を超えた言葉を獲得するために、みんな人間であることをやめよう

映画 宮本から君へ ネタバレ感想 褒められて生きていたい

そもそも主人公の宮本は漫画原作的な直情径行型的な気質の持ち主で、そこがいいんだけども、観る人によってはものすごくウザくてウザくて邪魔くさくて面倒くさくて勘弁してほしいくらいに過剰なまっすぐ野郎である。
スポンサーリンク
映画

映画 愛なき森で叫べ ネタバレ感想 北九州監禁殺人事件が題材の園子温監督作 ネットフリックス

実際に起きた、北九州監禁殺人事件から着想を得て製作したらしいサスペンス作品。正直、序盤の展開は退屈なんだけど、話が進むにつれてバイオレンスな展開に突入していき、ラストまで楽しめる。
映画

映画 キングオブコメディ ネタバレ感想 狂気の妄想芸人が迎えるラスト

本作では出だしからラストまで、狂気に満ちたデニーロの演技を鑑賞できる。ともかく、何かキモいし、恐ろしいのだ。
映画

映画 ある女流作家の罪と罰 ネタバレ感想 実話を基にした物語

犯罪の話ではあるものの、ささやかな喜びの中に人生の幸福があることを感じられる、日々を生きることに少し前向きになれる物語。
映画

映画 アバンダンド 太平洋ディザスター119日 実話を基にした物語

ニュージーランドからトンガを目指して航海に繰り出した4人の男が、旅に出てけっこう初期なタイミングで嵐に襲われ、ヨットがひっくり返ってまう。航行能力を失ったヨットに取り残された彼らには、海に漂い続けて救助を待つしかない。そんでどうなっちゃうのかという話。ネタバレあり。
映画

映画 家族ゲーム ネタバレ感想 松田優作がラストに一家の食事に便乗してパイ投げ(笑)

作品の中で、唯一、家族の外側、つまりゲームの外側の視点を持っているのが、吉本だ。彼が異分子として家族の中に入ってきたことで、その一家の歪な家族ゲームの内幕が浮き彫りになってくる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました