ネットフリックス

ネットフリックス配信作品

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 ザファイブブラッズ ネタバレ感想 スパイクリーのベトナム帰還兵たちの物語

ネットフリックス配信作。黒人のベトナム帰還兵たちが、かつて派遣されたベトナムを訪問。その目的は隊を率いていた隊長の遺骨と、任務にあたっていた際に隠した金塊の回収にあった。果たして彼らは無事2つの目的を達成できるのかーーネタバレあり。 ―2020年制作 米 154分―
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 ひとつの太陽 ネタバレ感想 ネットフリックス配信 台湾の家族ドラマ

ある家庭に訪れる悲劇と、その再生にまつわる物語。冒頭からいきなりラストに関わるネタバレをしながら、本作に出てくる父の存在について。そして、ある人物の自殺の動機や彼のセリフの意味を考えた。 ―2019年製作 台 156分―
バイオレンス・クライム

映画 ラストデイズオブアメリカンクライム ネタバレ感想

ネットフリックスオリジナル作品。率直に言うと、メチャクチャ退屈な映画。尺が長すぎてダレる。集中して観ているのが辛くなるくらいに何だか散漫な作品であった。
スポンサーリンク
時間移動

映画 嵐の中で ネタバレ感想 ネットフリックス

時間移動系の作品が好きなので鑑賞。厳密に言うと、タイムリープするというよりはパラレルワールドに生きることになってしまった女性=ベラが、元の時間軸に戻るためにジタバタする様を描いた作品と言えそう。
2020年公開の映画

映画 ハーフオブイット面白いのはこれから ネタバレ感想 ネットフリックス配信作

教養レベルが高く、他の生徒のレポートを金で作成してやっている主人公だが、中国人ということで差別的扱いを受けている。しかも、同性愛者。そんな彼女がアメフト男子の依頼でクラス1の美女へ向けたラブレターを代筆してあげることで起こる騒動を描く。
2020年代の作品

映画 タイラーレイク命の奪還 ネタバレなし感想

ダッカの貧民街のマンションみたいなところで繰り広げられる近接格闘は、狭い場所だからこそのアクションって感じがして、迫力満点。あそこだけでもこの映画を観てよかったなと思えた。
2020年代の作品

映画 狩りの時間 ネタバレ感想 ネットフリックス 青春バイオレンス友情作品

希望のない韓国のある街に生きる若者(ジュンソク)が台湾にある楽園のような島への脱出を図って強盗をしたものの、現実の厳しさに苛まれてんやわんやした結果、いったいどうなってしまうのかという青春バイオレンス友情作品。
映画

映画 ブレスラウの凶禍 ネタバレなし感想 ラストまで二転三転する話

それぞれの犯行がけっこうな残虐さで、荒唐無稽なのが笑える。グロいシーンもあるんだけど作りものっぽさ丸出しなんで、特に気持ち悪くはない。短くまとまってるしそれなりに楽しめるので、悪くはない内容でした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました