犯罪者

スポンサーリンク
韓国映画

映画 テロライブ ネタバレ感想 ハジョンウVS爆弾テロ犯

元ニュースキャスターのハジョンウが放送局の一室で爆弾犯と電話でやりとりしつつ、局の人間や警察が回りでテンヤワンヤするワンシチュエーションものの作品。序盤から中盤くらいまでは、いろいろハラハラした展開が続くが、ラストのほうが残念な作品。
映画

映画 テイキングライブス ネタバレ感想 なかなかの豪華キャスト 犯人はあいつだ

プロファイリングができる有能なFBI捜査官がカナダで起きた連続殺人の捜査に協力。犯人像を絞り込んで捜査を進めていく中で、思わぬ災難に見舞われることになる。キャストがなかなか豪華。有能と思われたアンジェリーナジョリーがどん底に突き落とされてそのあと、どうなっちまうのかという話だが、終盤よりも序盤から中盤くらいの展開のほうが面白い。
2020年代の作品

映画 ザトリップ ネタバレ感想 ネットフリックス配信作

うだつの上がらない映画監督と女優の夫婦。結婚生活は冷めきっており、仕事もうまく行ってない。ある日、所有する山小屋で出かける二人。実はお互いにある作戦を遂行する予定だったのだが、そこへ招かれざる3人の客がやってきて、事態は思わぬ方向へ展開していく。ネタバレあり。
スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 アオラレ ネタバレ感想 サイコなラッセルクロウ

夫と離婚協議中のおばさんが息子を車で学校へ送ってる途中、前の車にクラクション鳴らしたら、その運転手の男がブチ切れてあおり運転の餌食になる話。男はサイコ。おばさんは好感度低め。ストレス社会にファックオフな作品。ネタバレあり。―2021年公開 米 90分―
2020年代の作品

映画 ランハイドファイト ネタバレ感想

女子高生VSイカレタ同級生のテロリスト。アメリカで実際に起きている銃乱射事件を題材にダイハード的要素を取り入れ、しかもマクレーン役に女子高生を据えたってところが新鮮で、ありそうでなかった作品。ネタバレあり。―2021年公開 米 110分―
アクション

映画 60セカンズ ネタバレ感想 アンジェリーナジョリーが若い

元車泥棒のニコケイが弟を救うために、過去の仲間や弟の仲間をチームに加えて50台の高級車強盗という任務を遂行することになるカーアクション。
映画

映画 シンプルフェイバー ネタバレ感想 実話ではありません

ステファニーとエミリーはお互いの息子を通じて知り合い、親友のように付き合い始めるのだが、ある日、エミリーが失踪。彼女の行方を捜すステファニーは、衝撃の事実を知る。エミリーの失踪からミステリー要素が出てきて、物語は二転三転してラストを迎える。結末を知ったら2度は見なくてもいいかなという感じの作品。
バイオレンス・クライム

映画 アンタッチャブル ネタバレ感想 ラストまでつまらないわけがない 階段乳母車は名シーン

デパルマ的変態性は薄めだけど、娯楽作品的に優れた面白映画。階段の乳母車とかはやっぱり名シーンだと思うし、豪華なキャストでラストまで楽しめる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました