中国映画(香港・台湾ふくむ)

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 真三國無双 ネタバレ感想 ゲームっぽさはあるけど

中国の三国時代を舞台に武将たちがワラワラ群がる敵兵をなぎ倒す爽快感あるゲームを映画化した作品。ゲームの戦闘シーンをそれなりに再現はできているものの、映画として面白いかと問われると何とも言えないヘンテコ作品。
2020年代の作品

映画 レイジングファイア ネタバレ感想 ドニーイェンVSニコラスツェー

ドニーイェンVSニコラスツェー。犯罪組織の撲滅に奮闘するチョン警部(ドニーイェン)の前に、捜査を邪魔するものの姿。そこには過去に彼の部下だった優秀な刑事、ンゴウ(ニコラスツェー)の影が。ラストのド派手な銃撃戦とアクションが見ものの、ベニーチャン監督の遺作。ネタバレ。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 ゴールデンジョブ ネタバレ感想 福岡と熊本と倉田保昭

兄弟同然に育った5人の仲間たちは、自分たちなりの正義の心に従いつつ裏家業で生計を立てていた。ある日、5人の中の一人が計画にないことを秘密裏に行っていた裏切り行為のせいでメンバーは窮地に陥り、それぞれが身を隠すように生きることになった。そして5年後、かつては仲間だった裏切り者の真意を知るために、メンバーは再び集結するーーネタバレあり。―2018年制作 香 99分―
スポンサーリンク
映画のまとめ

おすすめの香港映画10本!

おすすめの香港映画10本! アクション中心に10本紹介!俺が10代くらいの頃、地上波で流れてた映画でアジアのものっていったら、邦画を除いたらほとんどが香港映画だった。今でこそ韓国映画が東アジアの映画をリードしてる感じで、香港は中国との兼ね合...
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 サンダーストーム特殊捜査班(L風暴) ネタバレ感想

たぶんだけど『Z STORM』『S-STORM』に続く、シリーズ3作目。内容自体は可もなく不可もなく普通過ぎるので、毎度のことだが、あまり印象に残らない。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 幸福都市 ネタバレ感想 ネットフリックスのノワール作品

母子でブランコに乗る主人公の最も遠い過去の美しさは、彼が大人になってから生きていたディストピア的未来社会との対比として考えると、とても良いシーンだ。そういう意味では、来るべき監視社会への警鐘ともいえるし、風刺をこめたとも考えられそう。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 ドリフト ネタバレ感想 ニコラスツェーの無駄使い

ニコラスツェーは格闘アクションもできる俳優なので、彼が大暴れするアクション映画なんだろうと思ってみてみたら、そうでもなかった(笑)。むしろ共演のウーバイっていう、この人は台湾の俳優兼歌手らしいんだが、こっちのが大活躍。
2020年公開の映画

映画 鵞鳥湖の夜 ネタバレ感想

バイク窃盗を生業とする犯罪集団の一員が、ムショでのお勤めを終えて戻ってきたはいいものの、組織内のいざこざに巻き込まれて、図らずも警官を殺してしまったせいで、指名手配犯になってまう。そして、なんとか妻子に金を残してやろうと目論み、いろいろと頑張る話
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました