中国映画(香港・台湾ふくむ)

スポンサーリンク
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 片腕ドラゴン ネタバレ感想 ジミーウォング先生のカンフーアクション 続編の空飛ぶギロチンもおススメ

ジミーウォング先生のカンフーアクション。突っ込みどころ満載だけど、外連味ある敵役や適当なアクションが笑える良作。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 スリ(2008) ネタバレ感想 香港のジョニートー監督作品

香港の巨匠、ジョニ―・トー監督作品。スリ仲間4人組と犯罪組織のボスに囲われている美女が知り合い、ジタバタするクライムサスペンス的なほのぼのストーリー。ネタバレあり。 ―2008年公開 香 87分―
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 セデックバレ 第二部 虹の橋 ネタバレ感想

霧社事件の後、セデックたちは日本軍の報復作戦を迎え撃つことになる。熟知した故郷の地形を利用して日本軍をからかい苦戦させ続けるが、彼らの敗北は時間の問題であった。ネタバレあり。 ―2013年公開 台 131分―
スポンサーリンク
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 ソードオブデスティニー ネタバレ感想 碧名剣を巡る物語

『グリーンディスティニー』の続編。秦王朝時代に製造されたという名剣、「碧名剣(グリーンディスティニー)」を巡る、ワイヤーアクション武侠映画。ネタバレあり。 ―2016年公開 中=米 100分―
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 愛に目覚めて ネタバレ感想 ジョニートー監督作 ネットフリックス

尺が短い割には濃厚さのある味わい深い映画であった。自分がジョニー・トー監督が好きなのでかなり甘目に評価しているにしても、それなりに楽しめた。なんというか、この作品のラウ・チンワン演じる刑事は、今作の数年後に同監督により製作される『暗戦デッドエンド』で彼が演じる刑事に通じるところがあるように感じた
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 セデック・バレ 第一部 太陽旗 ネタバレ感想 モーナは中間管理職

大日本帝国統治下の台湾で起きた、地域の先住民で首狩の風習を持つセデック族による抗日暴動を描いた実話に基づく物語。ネタバレあり。ー2011年公開 台 143分―
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 角頭2 王者再起 ネタバレ感想 台湾ヤクザ抗争ネットフリックス配信作

台湾の台北を拠点にするヤクザ組織の抗争を描いたバイオレンス作品。シリーズものらしいけど、一作目を未鑑賞でもなんとかなる。ネタバレあり。―2018年製作 台 127分―
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 眺望良好 ネタバレ感想 香港の住宅事情を描いたコメディ

フランシス・ン、ルイス・クー、ラム・シューら、なかなか豪華キャストで香港の住宅事情を描いたブラックコメディ。ネタバレあり。―2019年製作 香 92分―
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました