恋愛

スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 ミラーズクロッシング ネタバレ感想 ラストが渋い コーエン監督の良作

コーエン監督の作品の中では、『ファーゴ』に並ぶくらい好きな作品で、数年に一度は鑑賞している。裏切りと友情の物語って感じのハードボイルド的な内容。ガブリエルバーン扮するトムにはリアルな人間味があるし、あのダサさがかっこよくも見えてくる。
映画

映画 アンシンカブル 襲来 ネタバレ感想 エイリアンパニックではない

エイリアン侵略系SFパニックの駄作かと期待してたら全然違う内容だった(笑)。テロ騒ぎがノルウェー国内で勃発したことで、クソ親父とダメ息子が少しだけ過去のわだかまりから解消される様と、ダメ息子の初恋の人との交流を描きつつ、見えない侵略軍に対抗するスウェーデン国民たちのパニック作品て感じ。ネタバレあり。 ―2018年公開 瑞 129分―
2020年公開の映画

映画 雪暴 白頭山の死闘 ネタバレ感想 強盗団VS刑事VS山小屋の人

強盗団に親友かつ相棒を殺されちまった刑事が、執念で相手を追い詰めるべく奮闘。そこに美人なヒロインとの恋模様みたいなのを絡めて描かれるクライムサスペンス。 ―2020年公開 中 113分―
スポンサーリンク
映画

映画 ゾンビの中心で、愛をさけぶ ネタバレ感想 ラブロマンスなラスト

ゾンビパニックものではなく、ゾンビ世界で生きる夫婦が、壊れた絆を取り戻していくラブロマンス作品。まぁラストはそうなるよなって感じの内容です。ネタバレあり。 ―2019年公開 丁=瑞 95分―
映画

映画 恋のゆくえ ファビュラスベイカーボーイズ ネタバレ感想

けっこう好きな映画で、数年に一度は鑑賞する。若い頃の鑑賞時、俺はジャックに一番感情移入していた。そして、今回はフランクにも同じくらいに感情移入できて、どちらもいい奴らだなぁと思ったのである。
映画

映画 ブルーに生まれついて ネタバレ感想 ラストが切ない イーサンホーク主演のチェットベイカーの伝記

全体的な雰囲気は渋い感じ。で、物語自体はラブロマンスと、一人の男の生きざまを描いたような内容だ。そして、音楽映画でもある。ネタバレあり
映画

映画 ファントムオブパラダイス ネタバレ感想 デパルマのレジェンド作品。音楽がとってもいい

映画館で観られてよかったなと思った。自分の心に深く残り続けるとは思わないけども、いい映画だなぁと思った。楽しいです。特に、音楽がすべて素晴らしいので、サントラを買うことに決めた。
映画

映画 生きてるだけで、愛。ネタバレ感想

「あんたは私と別れようと思えばできるけど、私は私と別れられない」このセリフは刺さりますね。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました