恋愛

スポンサーリンク
存在とかへの私的な疑問

映画 アノマリサ ネタバレ感想 声が同じなのはなぜか考察

他人の声がすべて同じに聞こえてしまう男、マイケル。彼は人生に飽きている。ある日、出張先に、唯一、自分の声を発声する女性に出会ったマイケルは、彼女に猛アタックして成就、添い遂げることを約束したのだがーーネタバレあり。
映画

映画 ジェニファー8 ネタバレ感想

ロサンゼルスから田舎町に赴任してきたジョン刑事は直後に起こった殺人事件を担当することになり、事件の目撃者である女性に会う。しかし、彼女は盲目の人だった。事件を追ううちに少しずつ距離が近づく二人であったが、そこには目撃者を葬ろうとする殺人鬼の影が。いったいどうなってまうのか。
2020年代の作品

映画 明日への地図を探して ネタバレ感想 タイムループ恋愛成長物語

10代のマークとマーガレットという男女は、ある日の朝を境にタイムループにハマっている。お互いの存在を知らないうちに何度も同じ日を繰り返していた二人が、偶然にも出会う。その日に街中で起るいろいろな奇跡を探せばループから抜け出せるのではないかと考えた二人だが、マーガレットはさほどループから出たくなさそう。それはなぜなのか。ネタバレあり。
スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 ボクたちはみんな大人になれなかった ネタバレ感想

主人公が旧知の中だった男と再会して、それをきっかけに過去へどんどんと思い出が遡っていく構成。遡って語られる90年代とか00年代の風景や使われる携帯電話などの道具に懐かしさは感じたものの、内容自体はとても退屈で、特に大きな共感も得られず、残念。
映画

映画 リービングラスベガス ネタバレ感想 アル中男と孤独な娼婦

洒落た音楽に合わせて、アル中の元脚本家とベガスで身を立てる高級娼婦の短い蜜月の時が描かれる。俺の好きなニコケイが今みたいにB級ばっかに出るようになる前の作品。彼の相手役であるエリザベスシューは『ベスト・キッド』や『バックトゥザフューチャー』シリーズの頃よりも大人になってあか抜けた感じがして美人。ネタバレあり。
映画

映画 ここは退屈迎えに来て ネタバレ感想

地方都市に住む女性たちが閉塞的な田舎町の中で、過去を振り返ったり現状の立ち位置に悩んだりする姿が描かれる群像劇。タイトルどおりに退屈なので人を選ぶ作品。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 パームスプリングス タイムループ ラブコメディ

ある程度の新鮮さはあるものの、タイムループ系の名作コメディ、『恋はデジャヴ』と似たようなもんといえば似たようなもんだ。でもまぁ、そこがこの手の作品の面白味なのであり、今作も短くまとまっていてわかりづらいこともないので、なかなか楽しめます。
2020年代の作品

映画 ファイナルプラン ネタバレ感想 正直な強盗のリーアム兄さん

凄腕の爆破強盗が、知り合った女性に惚れちゃって結婚したくなったので過去の罪を清算しようとFBIに自首したら、相手が悪者だったせいで恋人にまで危害が及んでしまって、復讐するためにジタバタする話。ネタバレあり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました