伝記・史実

スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 脱獄広島殺人囚 ネタバレ感想 松方弘樹主演作

映画 脱獄広島殺人囚 ネタバレ感想 松方弘樹主演作 実在の人物をモデルにした作品らしい。ともかく松方弘樹ほか、役者たちがともかくギラギラしてる。これこそが昭和のバイオレンス作品のパワーだ。
2020年公開の映画

映画 追龍 ネタバレ感想 ドニーイェンとアンディラウ

映画 追龍 ネタバレ感想 ドニーイェンとアンディラウ 香港に出稼ぎにやってきたホーと仲間たちはヤクザ同士の抗争に参加して頭角を現す。その一方で出世欲ある警察官のロックとも友情を育むようになり、勢力を拡大していくがーー。ドニーイェンとアンディラウ共演の男同士の友情を描いたバイオレンスアクション。ネタバレあり。
2020年公開の映画

映画 イップマン完結 ネタバレ感想 ドニーイェンVSスコットアドキンス

映画 イップマン完結 ネタバレ感想 ドニーイェンVSスコットアドキンス アクションは相変わらずカッコいいし、どの戦いも名勝負ばかりだ。
スポンサーリンク
アクション

映画 ローンサバイバー ネタバレ感想 タリバンVSネイビーシールズ

映画 ローンサバイバー ネタバレ感想 タリバンVSネイビーシールズ 銃撃シーンにも迫力があるし緊迫感もあるので、戦争映画として楽しめる。そして、泣けてくるのがラトレルを助けてくれる現地の人だ。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 ラストエンペラー ネタバレ感想 コオロギのラストが悲しい

中国は清王朝の最後の皇帝となった、愛新覚羅溥儀の生涯を描いた歴史ドラマ。坂本龍一の音楽をバックに繰り広げられる彼の激動の人生が、ドラマチック過ぎて、とても素晴らしいのである。
バイオレンス・クライム

映画 キングオブハーレー ネタバレ感想 チャーリーシーンとマイケルマドセン

チャーリーシーンて漢気爆発みたいな感じの役者ではない印象なので、今作の彼のキャラはけっこう新鮮だった。マイケルマドセンが出てくるところもいい。どうやら実話を基にした作品らしく、こんなバイカー犯罪集団がアメリカにはいたんだなぁというのは勉強にはなる。
韓国映画

映画 工作 黒金星(ブラックビーナス)と呼ばれた男 祖国愛的友情物語なラスト

スケールがでかい話なんだけど、基本は祖国愛に基づいて行動した男たちの友情物語。非常におもしろいうえに勉強にもなる高水準な作品
映画

映画 ブルーに生まれついて ネタバレ感想 ラストが切ない イーサンホーク主演のチェットベイカーの伝記

全体的な雰囲気は渋い感じ。で、物語自体はラブロマンスと、一人の男の生きざまを描いたような内容だ。そして、音楽映画でもある。ネタバレあり
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました