伝記・史実

スポンサーリンク
映画

映画 ゆきゆきて、神軍 ネタバレ感想 暴力も辞さない人を食ったような男、奥崎

ゆきゆきて、神軍 太平洋戦争時、激戦区のパプアニューギニア戦から生き残った奥崎謙三は、彼の部隊で上官による兵隊の射殺事件が起こったことを知り、事の真相を究明すべくかつての部隊員たちを訪ね始める。そこで判明したこととはーーネタバレあり。 ...
映画

映画 チリ33人希望の軌跡 ネタバレ感想 実話を基にした救出劇

2010年、チリの鉱山で落盤事故が発生。地下700mに閉じ込められた33人の鉱員たちの運命を描く、実話を基にした物語。生き残りをかけた男たちの執念と鉱山の外側で彼らの救出に奔走する人たちの姿が描かれている。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ヤーラ/Yara ネタバレ感想 DNA鑑定で判明した犯人

ネットフリックスで鑑賞。実際にイタリアで起きた事件を題材にしたサスペンス作品。検事がとった強硬手段は何なのかーーというのがこの作品の肝で、それは事件が起きた界隈の人たちを任意でDNA検査していくというもの。
スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 アンタッチャブル ネタバレ感想 ラストまでつまらないわけがない 階段乳母車は名シーン

デパルマ的変態性は薄めだけど、娯楽作品的に優れた面白映画。階段の乳母車とかはやっぱり名シーンだと思うし、豪華なキャストでラストまで楽しめる。
2020年代の作品

映画 アウトポスト ネタバレ感想 実話を基にした米兵VSタリバン

クライマックスの戦闘シーンはかなり激しく、迫力があって楽しめる。しかも、長い。アフガニスタンでのタリバンとの戦いを描いた作品の中ではかなり楽しめる戦争映画。
バイオレンス・クライム

映画 仁義の墓場 ネタバレ感想 「大笑い 三十年の 馬鹿騒ぎ」

昭和に実在した破滅的なヤクザ者、石川力夫の半生を描いたバイオレンス作品。「大笑い 三十年の 馬鹿騒ぎ」。本人が死ぬ前に残した言葉をそのまま体現したような内容になっている。ネタバレあり。 ―1975年公開 日 94分―
2020年代の作品

映画 トゥルーヒストリー オブ ザ ケリーギャング ネタバレ感想

ケリーが義賊的な人物として立ち上がり、名声を高めるものの、没落していく姿をイキイキと描いた作品なのかと期待してたんだけども、そういう内容ではない。どちらかというと、母との愛憎まみれた人間関係が描かれ、それに苦しみながら末期を迎えた一人の男の物語というように見えた。
映画

映画 オレの獲物はビンラディン ネタバレ感想

愛国者の中年オヤジ、ゲイリーがビンラディンの行方を見つけられない政府に苛立っていたら、神の啓示みたいのを受けて、自分がビンラディン狩りを始める実話をもとにしたコメディ作品。いろいろ大変そうな境遇なのに、前向きに生きるゲイリーには見習うべきところもある(笑)。ネタバレあり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました