邦画

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 燃えよ剣 ネタバレ感想 原作との違いもあるが、それなりに面白い

多摩のバラガキと恐れられた喧嘩師・土方歳三が仲間と共に江戸から京へ上り、新選組として倒幕勢力を駆逐するために活躍。幕府が倒れてもなお官軍に抵抗し続け、函館で壮絶な最期を遂げるまでを描いた作品。岡田准一の殺陣はけっこうすごいです。ネタバレあり。
映画

映画 クリーピー偽りの隣人 ネタバレ感想

元刑事で犯罪心理学者とその妻が引っ越した先の隣人は、なんだか怪しい。その怪しさに気付いた頃には、夫婦は隣人の術中にはまっていたのだった。果たしてどうなってしまうのか。ネタバレあり。
2020年公開の映画

映画 三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実 ネタバレ感想

個人的に、三島の思想的立場なんてどうでもいいとして、彼の人間的魅力が垣間見れた作品と思った。
スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 さがす ネタバレ ラストの結末が意外

失踪した父親をむすめが必死こいて捜し続けていくうちに、娘は父親がどのような人物だったのかを見出し、ある決断をする話。時系列をいじって興味をひかせる展開はおもしろいが、なんかかけるものがあるように感じる話。ネタバレあり。
2020年公開の映画

映画 茜色に焼かれる ネタバレ感想 田中良子は芝居が上手

ある事故で夫を亡くした妻子が、コロナ禍もあって厳しい生活を余儀なくされる。社会の荒波に揉まれながらも力強く生きる二人は、何を見出すのか。人とは違うレイヤーで人生ゲームをしている女性の話。ーーネタバレあり。
2020年公開の映画

映画 無頼 ネタバレ感想 井筒監督の久しぶりの作品だが…

少年の頃からアウトローに生きることを選ばざるをえなかった男が、昭和から平成へと続く日本でどのように生き抜いたかを描いた作品。場面が目まぐるしく変わっていくので状況を把握しづらく、なんだかよくわからんうちに劇終を迎える残念作品。
映画

映画 ゆきゆきて、神軍 ネタバレ感想 暴力も辞さない人を食ったような男、奥崎

ゆきゆきて、神軍 太平洋戦争時、激戦区のパプアニューギニア戦から生き残った奥崎謙三は、彼の部隊で上官による兵隊の射殺事件が起こったことを知り、事の真相を究明すべくかつての部隊員たちを訪ね始める。そこで判明したこととはーーネタバレあり。 ...
映画

映画 ミセスノイズィ ネタバレ感想 騒動おばさんのラストがちょっと…

SNSやら動画配信やら、インターネットメディアが影響力を持った現代において、騒音おばさん的な人間とその隣人が巻き起こす騒動の顛末を描いた物語。ラストがちょっと納得いかないけど、それなりに楽しめる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました