韓国映画

スポンサーリンク
韓国映画

映画 無双の鉄拳 ネタバレ感想 マドンソク兄貴のマブリーな豪腕が炸裂

マドンソク兄貴のマブリーな豪腕が炸裂。マ・ドンソク兄貴の暴力映画。彼が演じるカン・ドンチョルが、ステゴロのみで敵の軍団をボッコボッコに粉砕していく壮快作品。 ―2019年公開 韓 116分―
韓国映画

映画 プンサンケ ネタバレ感想 南北を行き来する寡黙な運び屋

『犯罪都市』でマ・ドンソクの極悪な敵役を演じていたユン・ゲサン主演ということで鑑賞。『犯罪都市』での存在感もよかったが、この作品においてもなかなかの演技を見せてくれていて、そこはよかったところだ。
韓国映画

映画 26年 ネタバレ感想 光州事件の主犯格を懲らしめたい

光州事件に関連した人物たちが26年後、ある復讐を企てて主犯格を懲らしめてやろうとジタバタする話。ネタバレあり。―2012年製作 韓 135分―
スポンサーリンク
韓国映画

映画 ファイティン! ネタバレ感想 マドンソクの腕相撲作品

ムキムキ親父、マ・ドンソクがアームレスラーとして活躍する家族映画。ネタバレあり。―2018年公開 韓 108分―
韓国映画

映画 ペパーミントキャンディー ネタバレ感想 光州事件はどう影響があるのか

過去に帰りたい、戻りたいと思う破滅的な人生を歩んできた男の、too late な物語。ネタバレあり。―2000年公開 日=韓 130分―
韓国映画

映画 ファイ 悪魔に育てられた少年 ネタバレ感想 キムユンソクがすごい!

ある犯罪者集団と、彼らが育てた義理の息子による愛憎劇。キム・ユンソク目当てで見たら、予想以上に楽しめた。『チェイサー』や『哀しき獣』の演技もすごかったが、この作品でもそれに匹敵する凄味がある。ネタバレあり。―2014年公開 韓 125分―
韓国映画

映画 悪のクロニクル ネタバレ感想 ムキムキになる前のマ・ドンソク

事件を隠蔽した刑事が陥る受難の物語。可もなく不可もなかった。話の筋的には冒頭の子役が誰なのかというのを追っていく感じ。ただ、消化不良感もなく話はすっきり終わるので特に不満はない。
韓国映画

映画 マリオネット私が殺された日 ネタバレ感想 ラストに衝撃はあるか

実話をもとにした物語と冒頭に紹介があったが、ほんとうだろうか。相変わらず韓国映画はこういうエグイ内容の作品を量産し続けて、中には傑作と思えるほど強烈なものもあるので、こうして見続けてしまうのであるーーという中ではさほどの衝撃はなかったかな。ネタバレあり。―2019年公開 韓 102分―
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました