ロマンス

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 生きててよかった ネタバレ感想

元プロボクサーが、引退後、何をやってもうまくいかずにいたら、地下格闘技への参加を要請された。やってみたらのめり込んじゃって、奥さんとの関係もまずくなってくんだけども、闘うことへの情熱には抗えず、試合を重ねていく。その先には何があるのか。戦闘狂とその妻の生き様を描いたヒューマンドラマ。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ザロストシティ ネタバレ感想 サンドラブロックの冒険ロマンスコメディ

小説家のロレッタの書いた冒険ロマンスの舞台となる遺跡が現実に発見される。遺跡の宝を狙う富豪から古代文字の解読のため無理やり孤島へ連れ出されたロレッタ。そこへ小説のカバーモデルのアランが助けにやってくる。二人は無事孤島あら脱出できるのか。キャストは豪華。ネタバレあり。
ホラー

映画 ハイテンション ネタバレ感想 ラストでズッコケるアレクサンドルアジャ監督作

親友のアレックスの実家で勉強をさせてもらうことになったマリー。目的地についた晩に、何者かが家に侵入。アレックスの家族を惨殺して彼女をさらっていった。マリーはアレックスを救うことができるのか。ラストの展開がズッコケる、アレクサンドルアジャ監督作品。ネタバレあり。
スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 バニシング未解決事件 ネタバレ感想 オルガキュリレンコ主演 臓器売買って嫌だねぇ

韓国で起きた身元不明死体事件の捜査をする刑事。成り行きでたまたま来韓してた法医学者に遺体の身元調査のために協力を仰ぐ。すると判明したのは、違法に臓器移植手術を進める組織の存在だった…。臓器売買という社会の暗部を描いてるが、話が淡々と進むだけで驚きもなく、オルガキュリレンコと刑事のロマンスも中途半端な描かれ方で、物足りない。ネタバレあり。
SF

映画 ブレインストーム ネタバレ感想 クリストファーウォーケンが死の記憶を追体験

他人の知覚や記憶を体験できる装置を開発した研究チームが、軍の介入を受けて研究を奪われるのを阻止する話かと思いきや、主人公がその装置を使って、同僚の死の記憶を追体験をすることに比重が置かれる珍作SF。ネタバレあり。
時間移動

映画 週末に戻る ネタバレ感想 スペインのタイムループ作品

知人たちと山小屋を訪れたアルバは、滞在先である程度の時間が経つと、小屋に到着した時間に戻ってしまうタイムループに巻き込まれる。しかも、回を追うごとにループ内の時間が1時間減っているではないか。果たしてどうなってしまうのか。アマゾンプライムの字幕が酷すぎて内容を把握するのが難しいが、なかなか工夫されたつくりで、斬新に思えるところもある。
2020年代の作品

映画 ナイトウォッチャー ネタバレ感想 タイシェリダンVSアナデアルマス

アスペルガー症候群のホテルのフロントマンが、お客でやってきた美女に心を奪われる。しかし、ホテルで起きたある殺人事件をきっかけに、彼自身が容疑をかけられる事態に陥ってしまう。果たしてどうなっちまうのか。障害のある男が社会的能力に欠けるように思われてたが、そうでもなかったのかもと思わせるストーリー。キャストがよろしいです。
2020年代の作品

映画 底知れぬ愛の闇 ネタバレ感想 ベンアフレック&アナデアルマス

ヴィックとその妻、メリンダは悠々自適に暮らしていた。しかし、娘もいるにもかかわらず、メリンダは奔放な女性で、ヴィックの目の前で他の男とイチャイチャ。嫉妬に燃えるヴィックはやがてーー。妻に翻弄される旦那かと思いきや、この旦那も大概で、目クソ鼻クソな二人。特に捻りも驚きもなく終わるラストが残念な、アマデアルマスにしか見どころがない作品。ネタバレあり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました