多元宇宙

スポンサーリンク
時間移動

映画 TRANSPORT トランスポート ネタバレ感想

2006年の割には大分映像が古臭く感じる時間移動を軸にした作品。この手の作品は好きなので鑑賞してみた。楽しいかどうかと聞かれたら、楽しくはない。と即答するものの、観るに耐えないというわけでもない。
時間移動

映画 アバウトタイム 愛おしい時間について ネタバレ 面白くない

時間移動系作品。最初はビル・マーレイ主演の『恋はデジャヴ』みたいに、意中の女性を手に入れるためにタイムリープを繰り返す展開なんだけど、その女性をゲットして以降は、親子愛や兄妹愛的な展開に変わっていく。ネタバレ感想。―2014年公開 英 124分―
ホラー

映画 7 Wish セブンウィッシュ ネタバレ 願いを叶えたら並行世界に行こう

ホラー映画のつもりで鑑賞したのに、まさか多元宇宙ものの作品だったことには驚いた。驚いたが、それ以外には驚きのない展開。サクッと観るには悪くない作品だけど、特別面白いわけではない。ネタバレあり。―2018年公開 米 90分―
スポンサーリンク
時間移動

映画 リセット 決死のカウントダウン ネタバレ感想

平行世界に移動できる装置を発明した研究者が、息子を誘拐されて殺されてまう。なんとか息子を殺されずにすまそうと、研究者がジタバタする話。ネタバレあり。―2018年公開 中 105分―
時間移動

ドラマ ロシアンドール 謎のタイムループ ネタバレ感想

ネットフリックス配信、全8話のドラマ。一話が30分くらいなので、サクッと観れるうえ、内容には奥深さがあるので、楽しめる良作。ネタバレあり。―2019年製作 米 ―
時間移動

映画 ターミネーター 新起動/ジェニシス ネタバレ感想

1と2が大好きで、3は記憶にない。4は未見の状態で鑑賞。思っていたよりも観られる。特に前半は。でも物語が進むにつれて、どうでもよくなっちゃったな。ネタバレあり。 ―2015年公開 米 126分―
時間移動

映画 ザ ディスカバリー ネタバレ感想 死後の世界は〇〇だった

ネットフリックス配信作品。死後の世界を証明した科学者。彼の実験とはいったい何なのか。故郷に帰ってきた科学者の息子は、その真相を探り始める。という筋にラブロマンスを入れ込んだSF映画。ネタバレあり。 ―2017年製作 米 102分―
存在とかへの私的な疑問

書籍『七回死んだ男』西澤保彦 ネタバレ感想

タイムループ系本格ミステリ小説――らしい。久しぶりのミステリ小説、非常に面白く読んだ。なので、どう面白かったのか感想を書いておく。序盤は個人的な話なので、興味ない方は、目次を見て飛ばし読みしてください。ネタバレはあり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました