多元宇宙

スポンサーリンク
SF

映画 ハッピーデスデイ 2U ネタバレ感想 続編ありそうなラスト

前作のすぐ後の時間からあらたな騒動が始まるタイムループ系ホラーコメディ。今作はよりホラー要素が薄まり、コメディ色が強くなっている。前作同様、主人公がループに巻き込まれることで成長していく成長物語でもある。ネタバレあり。 ―2019年公開 米 100分―
SF

映画 ハッピーデスデイ ネタバレ感想 タイムループホラーコメディ

過去のホラーやタイムループ作品の要素を混ぜ合わせた感じの青春タイムループホラー。少しコメディ要素もあって、ホラー的な恐ろしさは薄め。でも評判よいだけあって、楽しめる。ネタバレあり。 ―2019年公開 米 96分―
SF

映画 イエスタデイ ネタバレ感想 ビートルズは偉大だ だが物語としてはつまらない

この物語の良いのは、ビートルズがどれほど偉大な存在なのかを知れる内容になっているところ。彼らがいなければ、そもそもこの物語は成立せず、それが成立したことが彼らの偉大さを、彼らのことをよく知らない俺にも感じさせるようになっている。ただし、あのラストのほうの展開は恋愛映画としてはちょっと納得できないかな。
スポンサーリンク
時間移動

映画 TRANSPORT トランスポート ネタバレ感想

2006年の割には大分映像が古臭く感じる時間移動を軸にした作品。この手の作品は好きなので鑑賞してみた。楽しいかどうかと聞かれたら、楽しくはない。と即答するものの、観るに耐えないというわけでもない。
時間移動

映画 アバウトタイム 愛おしい時間について ネタバレ 面白くない

時間移動系作品。最初はビル・マーレイ主演の『恋はデジャヴ』みたいに、意中の女性を手に入れるためにタイムリープを繰り返す展開なんだけど、その女性をゲットして以降は、親子愛や兄妹愛的な展開に変わっていく。ネタバレ感想。―2014年公開 英 124分―
ホラー

映画 7 Wish セブンウィッシュ ネタバレ 願いを叶えたら並行世界に行こう

ホラー映画のつもりで鑑賞したのに、まさか多元宇宙ものの作品だったことには驚いた。驚いたが、それ以外には驚きのない展開。サクッと観るには悪くない作品だけど、特別面白いわけではない。ネタバレあり。―2018年公開 米 90分―
時間移動

映画 リセット 決死のカウントダウン ネタバレ感想

平行世界に移動できる装置を発明した研究者が、息子を誘拐されて殺されてまう。なんとか息子を殺されずにすまそうと、研究者がジタバタする話。ネタバレあり。―2018年公開 中 105分―
時間移動

ドラマ ロシアンドール 謎のタイムループ ネタバレ感想

ネットフリックス配信、全8話のドラマ。一話が30分くらいなので、サクッと観れるうえ、内容には奥深さがあるので、楽しめる良作。ネタバレあり。―2019年製作 米 ―
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました