アクション

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 西部戦線異状なし ネタバレ感想 ネットフリックス配信の第一次世界大戦作品

第一次世界大戦のドイツとフランスの塹壕戦に参戦したドイツ兵の体験を描く、有名小説を映像化したネットフリックス配信作品。戦場の悲惨さと、プライドだけで戦争を続けようとするアホな軍人ら、権力者の糞さが身に染みる内容です。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 犯罪都市2 THE ROUNDUP ネタバレ感想

マ・ソクト刑事が犯罪者相手にステゴロで大暴れする、バイオレンスエンタテイメントの第2弾。今回はベトナムなども舞台にしつつ、誘拐殺人を繰り返す悪者、カン・ヘサンを追い詰めていく。1作目のほうが楽しめるが、マブリーの豪腕暴力は健在。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 クラウディマウンテン ネタバレ感想

中国の山岳地帯で鉄道用のトンネルを掘っていたら、水が湧いてきて地面が陥没。山が崩落して土石流が街に流れる恐れが。作業を管理している人や調査士の主人公が崩れゆく街の中でジタバタしつつ、トンネル工事を放棄するか否か揺れるパニック作品。ネタバレあり。
スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 生きててよかった ネタバレ感想

元プロボクサーが、引退後、何をやってもうまくいかずにいたら、地下格闘技への参加を要請された。やってみたらのめり込んじゃって、奥さんとの関係もまずくなってくんだけども、闘うことへの情熱には抗えず、試合を重ねていく。その先には何があるのか。戦闘狂とその妻の生き様を描いたヒューマンドラマ。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ブラックアウト記憶の彼方に ネタバレ感想 ネットフリックス配信の普通作品

なんかの任務だか犯罪中に事故に遭い記憶を失くした男が、担ぎ込まれた病院で麻薬カルテルから狙われることに。果たして彼は何者なのか。そして、彼女を助けようとする女性は? アクションはそこそこ頑張っているが、話の筋がわかるようでよくわからん中途半端な作品。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 激怒 RAGEAHOLIC (2021) ネタバレ感想 高橋ヨシキ氏の初長編監督作品

暴力刑事の深間が精神治療のために海外で薬漬けになって帰国してみたら、馴染みのある街がディストピアになっていることに気付く。正しい顔をして暴力的な行為を繰り返す住人や同僚たちを目の当りにする日々の中で、怒りが蓄積していき、深間はついに大激怒することに。個人は組織的な暴力に対し、怒っていいし、怒るべきだと呼びかけ、タイトル通り激怒している高橋ヨシキ氏の初長編監督作品。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 アイスロード ネタバレ感想 トラックドライバーなリーアム兄さん

金に困ってるトラックドライバーのリーアム兄さんが、鉱山に閉じ込められた人を救出するために、アイスロードと呼ばれる氷の道を爆走する装置運搬の仕事を請け負うが、救出作業を邪魔したい奴らの陰謀にはまり、ジタバタする話。けっこう評価高めだけど、ツッコミどころも多くてイマイチな作品。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ベイビーわるきゅーれ ネタバレ感想

高校卒業を控えた二人の女子高生殺し屋が、社会適応のためにルームシェアをしつつ表社会の仕事にも就くことに。四苦八苦して過ごす裏で、あるヤクザ組織と対決することになった。いったいどうなっちゃうのかという話。漫画っぽい中身を実写で違和感なく面白く見せることに成功しているすごい作品。ネタバレあり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました