コメディ

スポンサーリンク
映画

映画 弾丸ランナー ネタバレ感想 大杉漣以外、ラストまで誰もまともじゃない

うだつの上がらない3人の男が、あることをきっかけに、追いつ追われつ、デッドヒートのランニングをする話。走って走って走りぬいて、ランナーズハイになってまで走りぬいた先にある3人の結末は――。ネタバレあり。 ―1996年公開 日 82分―
映画

映画 マルタイの女 ネタバレなし感想 伊丹十三監督の遺作

伊丹十三監督の遺作で今回初鑑賞。彼の他の作品と比べると少し落ちるけども、十分楽しめる社会派的娯楽作品だ。ネタバレなし。作品の内容とはあまり関係ない話が書いてあります。
映画

映画 バイス ネタバレ感想 権力者にビジョンはない 実話を基にした物語

アメリカの元副大統領であるチェイニーがいかなる人物だったのかが描かれている。こういう奴らによって世の中が動かされているところが本当におっかない。絶望的。ネタバレあり。
スポンサーリンク
映画

映画 ミンボーの女 ネタバレ感想 伊丹十三監督作 ヤクザVS民間企業

民間人がヤクザと対峙せざるを得ない状況が描かれていて、なかなかリアルかつコメディチックでもあり、嫌がらせをしてくるヤクザにどう対応すべきなのかを教えてくれるという意味でも、観る価値のある内容だ。
映画

映画 キングオブコメディ ネタバレ感想 狂気の妄想芸人が迎えるラスト

本作では出だしからラストまで、狂気に満ちたデニーロの演技を鑑賞できる。ともかく、何かキモいし、恐ろしいのだ。
映画

映画 俺たちは天使じゃない ネタバレ感想 デニーロとショーンペンとデミムーアの共演作

若き日のロバート・デニーロとショーン・ペン、そしてデミ・ムーアが出演しているということで鑑賞。1950年代の作品のリメイク版らしい。
バイオレンス・クライム

映画 Z BULL ゼットブル ネタバレ感想 開発したエナジードリンクで暴走する軍事企業の社員たち

駄作臭が漂いまくっていたので、その駄作さを楽しめればいいな…と思ってみたら、どうでもいい感じで終わったどうでもいい映画だった(笑)。
バイオレンス・クライム

映画 メランコリック ネタバレ感想 銭湯で働く東大卒青年の成長物語

メランコリック ―2019年公開 日 114分― 解説とあらすじ・スタッフとキャスト 解説:第31回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門監督賞受賞作。一流大学を卒業後、うだつの上がらぬ生活を送っていた和彦は、たまたま訪れた銭湯で高校...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました