コメディ

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 ゾンビ津波 ネタバレ感想 シャークネードのスタッフによるB級バカ作品

B級のバカゾンビ作品。津波のようにゾンビが襲ってくるというか、ゾンビ津波がやってくるのだ(笑)。そこが一番の見せ所。その他もツッコミどころ満載だが、怒りが湧いたりイライラすることなく、きちんと最後まで観られるという意味では、この手の映画の中では良作と言える(笑)。
2020年公開の映画

映画 リトルモンスターズ ネタバレ感想 ゾンビコメディ

ダメ人間のミュージシャンの男が、甥っ子が通う学校の先生に一目惚れして、いいとこ見せようと遠足に同行したら、ゾンビ騒ぎに巻き込まれてジタバタする話。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ウィリーズワンダーランド ネタバレ感想 寡黙なニコケイ

メチャクチャ面白いというほどではないが、寡黙なニコケイが淡々と掃除をし、襲い掛かってくる機械人形を撲殺するその様がシュール。
スポンサーリンク
2020年公開の映画

映画 デッドドントダイ ネタバレ感想 ゾンビにUFO ラストで物質主義への警鐘

淡々とした感じで展開するジムジャームッシュ監督作のゾンビコメディ。ラストのほうで作品に込めた意図などはわかりやすく説明してくれてて、その内容には共感できるんだけど、その過程がぜんぜん楽しめなかったなぁ。キャストは豪華。ネタバレあり。
映画

映画 メジャーリーグ ネタバレ感想 チャーリーやウェズリーやトムなどキャストが豪華

主要キャラはそれぞれに個性があって、ポンコツチームが一つにまとまっていく様をユーモアを交えて描いている。ベタといえばベタな展開だが、娯楽作品としては楽しめる内容。
映画

映画 オレの獲物はビンラディン ネタバレ感想

愛国者の中年オヤジ、ゲイリーがビンラディンの行方を見つけられない政府に苛立っていたら、神の啓示みたいのを受けて、自分がビンラディン狩りを始める実話をもとにしたコメディ作品。いろいろ大変そうな境遇なのに、前向きに生きるゲイリーには見習うべきところもある(笑)。ネタバレあり。
アクション

映画 ジュラシックリボーン ネタバレ感想 翼竜パニック

映画 ジュラシックリボーン ネタバレ感想 翼竜パニック 突っ込みどころ満載のコメディ的な内容。こうした物語にありがちな筋で話が展開していき、その予想通りに結末を迎える。そういう意味ではひねりはない。ないけども、王道的で安心て見られるともいえる。
ホラー

映画 バタリアン ネタバレ感想 ゾンビ作品の名作の一つ

映画 バタリアン ネタバレ感想 ゾンビ作品の名作の一つ 実に懐かしい1985年作品。登場人物のチンピラたちが使っていたラジカセなんかも、今では本当に年代物。日本では今作の影響でオバタリアンなんて造語ができた。物語の展開、テンポも良く、飽きさせないとこがまた凄い。音楽もいいです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました