家族

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 ジャスト6.5闘いの証 ネタバレ感想 育ちの良さって大事ね

イランで麻薬を売ってるナセルって奴がかなりの悪者だと思わせておいて、いざ、つかまってからの彼の所業を見せられているうちに、彼が何を目的にして犯罪を犯しながらも頑張っていたのかがわかってくると、なんだか彼のやっていることも悪いことではなかったように思わせられる。
映画

映画 GO ネタバレ感想 窪塚洋介がカッコイイ

この作品が面白いのは、単なる不良が恋愛をするのではなく、その主人公が在日であるという要素が一番の背景になっているところにある。若き日の窪塚洋介の本作でのギラギラした目とその存在感が、ピカ一。
映画

映画 本当の僕を教えて ネタバレ感想 ネットフリックス配信のドキュメンタリー

映画 本当の僕を教えて ネタバレ感想 ネットフリックス配信のドキュメンタリー。事故で記憶喪失になったアレックスは双子の兄弟であるマーカスに偽りの過去を教えられて大人になる。なぜマーカスは嘘をついたのか。二人の過去に何があったのかを紐解くお話。
スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 グリーンランド地球最後の2日間 ネタバレ感想 拍子抜けな彗星騒ぎ

戦闘野郎のイメージの強いジェラルドバトラー主演のディザスターパニックムービー。地球に接近してきた彗星の破片が隕石となって降り注いでくる、地球規模の大災害が発生。主人公はアメリカ政府が選別した避難民に選ばれ、シェルターがあると噂されるグリーンランドを目指すのだが、その道中にはさまざまな困難が待ち受けていたのだーーネタバレあり。
2020年代の作品

映画 トゥルーヒストリー オブ ザ ケリーギャング ネタバレ感想

ケリーが義賊的な人物として立ち上がり、名声を高めるものの、没落していく姿をイキイキと描いた作品なのかと期待してたんだけども、そういう内容ではない。どちらかというと、母との愛憎まみれた人間関係が描かれ、それに苦しみながら末期を迎えた一人の男の物語というように見えた。
映画

映画 ある戦争 ネタバレ感想 アフガニスタンにおけるデンマーク兵の罪

アフガニスタンでタリバン襲撃に備えて治安維持をするデンマーク軍の部隊。ある日、謎の襲撃を受け、敵から味方兵を守るために空爆の要請をしたクラウス隊長が、後日、法務官に呼び出されて軍事裁判をかけられることに。クラウスには敵を確認せずに空爆をした疑いがあり、しかも地元の民間人が犠牲になってしまっていたのだ。果たしてクラウスは無罪か有罪なのかーーネタバレあり。
2020年代の作品

映画 角頭3彷徨人 ネタバレ感想 台北ヤクザの抗争劇と恋愛

台北の角頭(ガタオ)と呼ばれる地域社会を守るヤクザ組織の抗争を描いたシリーズ3作目。今作は組織間の縄張り争いの中に、恋愛要素も入った作品になっている。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 食われる家族 ネタバレ感想

建築士のソジンの前に、25年間も行方不明だった妹と名乗る女が現れる。確かに妹っぽくもあるが、確信は持てないソジン。両親と娘、妹(自称)と共に暮らすなかで、少しずつ家族の様子が変わってくる。自称妹に何かあると感じるソジンはいろいろジタバタする中で、孤立無援の状況に陥っていく――ネタバレあり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました