家族

スポンサーリンク
韓国映画

映画 メビウス ネタバレ感想 キムギドク監督の韓国作品

何これ、すごい。笑わせに来てるのかシリアス路線を見せたいのか、芸術性をアピールしてるのか、ともかくメチャクチャな内容で、けっきょく何だったのかわけわからんのに、最後まで見せきる力はある作品だった。韓国のキムギドク監督作品。親父のチ●コを巡る、愛憎劇?
映画

映画 THE QUAKE/ザクエイク ネタバレ感想 『THE WAVE ザ・ウェイブ』の続編です

以前、一家全員で津波災害から生き延びた経験のある地質学者。彼がいろいろ調べていると、大地震の予兆が。そして、実際に大地震が起きてまう。地質学者は家族を救うことができるのか――というディザスターパニック作品。ネタバレあり。 ―2019年公開 諾 108分―
映画

映画 家族ゲーム ネタバレ感想 松田優作がラストに一家の食事に便乗してパイ投げ(笑)

作品の中で、唯一、家族の外側、つまりゲームの外側の視点を持っているのが、吉本だ。彼が異分子として家族の中に入ってきたことで、その一家の歪な家族ゲームの内幕が浮き彫りになってくる。
スポンサーリンク
映画

映画 アルティメットサイクロン ネタバレ感想 ラインマンの生きざまを描く、実話を基にした作品

事実に基づく物語。邦題に騙されてディザスターパニック映画だと思って鑑賞したら全然違って、ヒューマンドラマ的内容だった。ネタバレあり。 ―2015年製作 米 97分―
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 誰がための日々 ネタバレ感想 香港で暮らすショーンユーとエリックツァン親子

香港映画観たいなぁと思ったら、ネットフリックスで見つけたので鑑賞。なかなか悲惨なドラマであった。エリック・ツァンとショーン・ユーを久しぶりに見たけども、二人とも迫真の演技でなかなかよかったな。にしてもエリック・ツァンてただのオッサンなのに、なんであんなに可愛く見えるんだろうね(笑)。
善悪を超えた言葉を獲得するために、みんな人間であることをやめよう

映画 万引き家族 ネタバレ感想 面白くないとかつまらないとかそんなことはない

これはすごい。群れて生きざるを得ない人間の悲しみと喜びを描いているように思える。役者陣の演技がよいし、食事シーンがよいし、家族って何なんだろうと考えざるを得なくなる力がある。ネタバレあり。
バイオレンス・クライム

映画 穏やかな暮らし ネタバレ感想 ラストの主人公の選択が

過去にいろいろあったけども、そのしがらみを断ち切って、今は穏やかな暮らしをしている初老の男。しかし、15年ぶりに現れた一人の男によって、その生活が崩れ始める。ネタバレあり。 ―2010年製作 伊=独=仏 100分―
映画

映画 ランズエンド 闇の孤島 ポールベタニー主演ラストが切ないけど間抜けな作品

ちゃんと捜査を進めずに強引なことしちゃったをした刑事2人が、自らの過失を隠蔽するためにジタバタする話。ラストはまぁ切ないけど、なんだかねぇ…。ネタバレあり。 ―2012年製作 英 92分―
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました