友情

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 THE FIRST SLAM DUNK ネタバレなし感想 続編ありそうですな

言わずと知れた人気バスケ漫画を原作者本人が映画化した作品。原作の内容を敷衍し、あるキャラの背景を深堀しながら物語を展開している。原作を一度でも読んだことある人は楽しめるでしょうな。
2020年代の作品

映画 ベストフレンズエクソシズム ネタバレ感想

アビーとグレッチェンは親友同士だが、ある日グレッチェンが豹変して二人の仲は険悪に。何とか元に戻ってもらおうと悩むアビー。実はグレッチェンには悪魔の使いがとりついていたのだった。10代の女性の友情を軸にした悪魔祓いホラーコメディ。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 未来戦記 ネタバレ感想 香港のSF作品 キャストが豪華なだけ

近未来。環境汚染などでディストピア化した地球にエイリアンが現れてジタバタする香港のSF作品。キャストが豪華だけど、ぜんぜん面白くないです。ネタバレあり。
スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 生きててよかった ネタバレ感想

元プロボクサーが、引退後、何をやってもうまくいかずにいたら、地下格闘技への参加を要請された。やってみたらのめり込んじゃって、奥さんとの関係もまずくなってくんだけども、闘うことへの情熱には抗えず、試合を重ねていく。その先には何があるのか。戦闘狂とその妻の生き様を描いたヒューマンドラマ。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ベイビーわるきゅーれ ネタバレ感想

高校卒業を控えた二人の女子高生殺し屋が、社会適応のためにルームシェアをしつつ表社会の仕事にも就くことに。四苦八苦して過ごす裏で、あるヤクザ組織と対決することになった。いったいどうなっちゃうのかという話。漫画っぽい中身を実写で違和感なく面白く見せることに成功しているすごい作品。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 2バッドバディーズ ネタバレ感想

シリーズ2作目。前作で死んだかと思われた借金取り立て人のフレンチとスーは生きていた。トムから新たな依頼を受けたスーはフレンチと再会。仕事に向かうわけだが、その仕事には裏があってーー。前作の良いところを前面に出したバディムービー。ステゴロアクションが魅力です。
サスペンス・スリラー

映画 ザルームメイト ネタバレ感想

ロサンゼルスの大学に入ったサラは楽しい学生生活を送っていたが、ルームメイトのレベッカが自分に依存し過ぎてるような気がしてたら、実はとんでもないサイコ野郎だったことが判明。何の驚きもなく展開して、何の面白味もなくラストを迎える駄作。主人公の女優がキレイなところが救いか。
韓国映画

映画 シルミド ネタバレ感想 実話を基にした684部隊

金日成暗殺のために集められた31人の死刑囚らが、シルミドと呼ばれる地で特殊訓練を受け、兵士として育てられる。地獄の訓練を経てついに作戦遂行かと思われたが、南北融和の機運が高まったことで作戦は中止。部隊の存在は宙に浮くことになり…。男汁全開の暑苦しい内容で、突っ込みどころも多い
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました