冒険

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 クラウディマウンテン ネタバレ感想

中国の山岳地帯で鉄道用のトンネルを掘っていたら、水が湧いてきて地面が陥没。山が崩落して土石流が街に流れる恐れが。作業を管理している人や調査士の主人公が崩れゆく街の中でジタバタしつつ、トンネル工事を放棄するか否か揺れるパニック作品。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ウェイダウン ネタバレ感想

沈没船の財宝が保管されているスペイン銀行に忍び込んでお宝を奪うために奮闘するハンターたちの物語。南アフリカワールドカップ開催期間に絡めて犯行を進めるけっこうおもしろいケイパー作品。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ザロストシティ ネタバレ感想 サンドラブロックの冒険ロマンスコメディ

小説家のロレッタの書いた冒険ロマンスの舞台となる遺跡が現実に発見される。遺跡の宝を狙う富豪から古代文字の解読のため無理やり孤島へ連れ出されたロレッタ。そこへ小説のカバーモデルのアランが助けにやってくる。二人は無事孤島あら脱出できるのか。キャストは豪華。ネタバレあり。
スポンサーリンク
2021年公開の映画

映画 アイスロード ネタバレ感想 トラックドライバーなリーアム兄さん

金に困ってるトラックドライバーのリーアム兄さんが、鉱山に閉じ込められた人を救出するために、アイスロードと呼ばれる氷の道を爆走する装置運搬の仕事を請け負うが、救出作業を邪魔したい奴らの陰謀にはまり、ジタバタする話。けっこう評価高めだけど、ツッコミどころも多くてイマイチな作品。ネタバレあり。
SF

映画 ゾンビボーダーランドめざせ!アンデッドのいない国境地帯へ ネタバレ感想

クロアチアで起こったゾンビ騒ぎに巻き込まれた人々がジタバタするゾンビコメディ、ゾンビをだしに使って、クロアチアとセルビアの関係などをブラックジョークで表現しているっぽいが、その辺の歴史的知識がないとよくわからん部分が多い。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 カーター ネタバレ感想 凄いアクションが続くだけのネットフリックス作品

ウィルスの蔓延する朝鮮半島。記憶を失くした男が襲い来る敵たちと戦いながら、ある少女と自分の妻子を助けるために奮闘するバイオレンスアクション。ストーリーとか気にせずに、純粋にアクションを楽しめる人にとっては良作かもしれんが、あまりにも繰り返しの展開が多すぎて、個人的には評価低め。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ジュラシックワールド3 新たなる支配者 ネタバレ感想 イナゴパニック

恐竜たちと共生するようになった世界で前作の主人公が保護していた娘とラプトルの子どもを誘拐されたことでジタバタする話。過去作の登場人物も出てくるシリーズ完結編…らしい。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ムーンフォール ネタバレ感想 エメリッヒらしいSFディザスターパニック

月が地球に衝突することになったので、元宇宙飛行士とNASAの職員と陰謀論者の自称博士の3人が、月の内部に特攻をしかけて危機を回避しようとジタバタする話。荒唐無稽なお話を強引な展開でラストまで導いていく、実にエメリッヒらしいバカ映画。ネタバレあり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました