2019年公開の映画

スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 パージエクスペリメント ネタバレ感想

主人公側が、街を徘徊するイカれた奴らからどうやって生き延びるかーーというのを見せるという意味では、やっていることはシリーズを通して同じ。ギャングのディミトリーがかなりの強者で、政府が送り込んできた傭兵たちと互角以上に戦っちゃってるところにかなり無理があるような気もするが、その要素を抜いちゃったら他に面白味はない。
映画

映画 グレタGRETA ネタバレ感想 イザベルユペールVSクロエ+マイカモンロー

イザベルユペールにクロエちゃんに、マイカモンロー。主演がなかなか豪華なスリラー作品。あるオバサン(イザベルユペール)が電車に置き忘れたカバンを拾った女性(クロエ)が、オバサンにカバンを届けてあげたら、そのオバサンはストーカーだった。果たして女性はオバサンから逃げきることができるのか。ネタバレあり。
映画

映画 ボーダー二つの世界 ネタバレ感想 トロールの赤ちゃん

容姿が醜いティーナは、人の感情を読み取れる特殊能力がある。ある日、ヴォーレと名乗る旅人と出会い、関わりを持つようになったことで彼女の出自が徐々に明らかになっていく。果たして彼女は何者なのか。この作品に込められたメッセージとは? ネタバレあり。
スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 THE INFORMER/三秒間の死角 ネタバレ感想

FBIの情報屋として動いているピートが、麻薬組織やFBIに挟まれてジタバタしつつ、家族と自由の身になろうと頑張る話。ネタバレあり。
映画

映画 ウトヤ島、7月22日 ネタバレ感想 影しか見えない犯人 

ウトヤにキャンプに来ていた一人の女性の視点から物語が描かれている。犯人の姿はシルエットが映るくらいで、彼の存在はほとんどが銃声でしか認識できない。無差別に人を殺しまくっている殺人鬼の存在におびえつつ、いかに生き延びるかに苦心するその姿は、なかなか悲惨な光景ではある。
映画

映画 テッドバンディ ネタバレ感想 殺人シーンのない殺人鬼もの

実在した殺人鬼を題材にした作品。なかなか面白いです。何がいいかというと、殺人鬼が出てくる話でありながら、殺人を犯すシーンがないところ。そういう部分は描写せずに、テッドバンディの日常を描きつつ、後半は無実を主張する彼の裁判シーンが描かれる。
映画

映画 X謀略都市 ネタバレ感想 ヘタレ主人公にイライラ

冒頭から謎シーンが続き、最後まで真相がわかりづらい刑事もののサスペンス。主人公のエーヴァには気の毒な過去があり、そのトラウマで病気になっちゃってる。そのせいで、彼女の立ち居振る舞いにイライラさせられるシーンがけっこうある。
映画

映画 フローズンブレイク ネタバレ感想 ゴンドラ宙吊りパニック

スキー場の頂上を目指してロープ―ウェイに乗った男女4人が、突然停止してしまったゴンドラの中でジタバタする話。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました