2000年代の作品

スポンサーリンク
韓国映画

映画 殺人の追憶 ネタバレ感想 実話を基にしたポンジュノ作品

1980年代に韓国の田舎町でおきた連続殺人事件。それを捜査する刑事たちが犯人を特定するためにジタバタするお話。
アクション

映画 ペイチェック消された記憶 ジョンウ―のSF

香港のジョンウー監督によるハリウッド作品。派手なアクションや、やたらと鳩を出すのが彼の映画の特徴だけども、今作はアクションもそんなにスゴイとは思わないし、鳩も一匹しか出てこない(笑)。
アクション

映画 トレマーズ4 ネタバレ感想 100年前のストーリー

シリーズ4作目は過去の話。100年前の西部開拓時代のリジェクションという町が舞台。ここがグラボイズとの戦いを通して100年後にパーフェクションと呼ばれるようになる顛末が描かれる。いささか飽きがきそうなところで過去の話を持ち出してくるのはなかなか渋いし工夫が見られる。
スポンサーリンク
アクション

映画 トレマーズ3 ネタバレ感想 バートの物語が始まる

シリーズ三作目。今作からは、マイケル・グロスが演じるバートが主人公。舞台は1作目のパーフェクションに戻ってくる。バルとかアールが住んでいた頃の住民もまだ残ってて、そいつらと新しく町で事業を始めたアジア系の女性とグラボイズのインチキテーマパークで小銭を稼いでる青年とが騒動に巻き込まれるようになっていく。
映画

映画 戦場のピアニスト ネタバレ感想

映画 戦場のピアニスト ネタバレ感想 実話を基にした作品ってことで、その悲惨さは目を覆うばかり。ナチスの非道はかなりのもんだが、一人ひとりの兵士たちも生身の人間。それが、なんであんなひどい虐殺をできてしまうような状態になるのだろうか。しかし、これが戦争なのである。
映画

映画 消されたヘッドライン ネタバレ感想 結末があれだけど、おもしろい

映画 消されたヘッドライン ネタバレ感想 結末があれだけど、おもしろい。友人議員のスキャンダルを知った記者が、潔白を訴える友人を助けるべく事件を調べるとその背後に巨大な陰謀が渦巻いていることを突き止め、真相に迫っていくスリリングなサスペンス。ネタバレあり。
バイオレンス・クライム

映画 サブウェイ123 ネタバレ感想 デンゼルVSトラヴォルタ

映画 サブウェイ123 ネタバレ感想 デンゼルVSトラヴォルタ いろいろもったいないトニースコット監督の残念作品。駄作というほどつまらないわけではないのは、おそらく、デンゼルとトラヴォルタの演技に助けられているところが大きいのではないか。
存在とかへの私的な疑問

映画 アイランド ネタバレ感想 クローンVS本物

映画 アイランド ネタバレ感想 クローンVS本物 施設から脱出してからのアクションがド派手(笑)。細かいことなんてどうでもいいんだよ! ってくらいの大味な展開でテンション高めに物語が進んでいく。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました