2000年代の作品

スポンサーリンク
韓国映画

映画 春夏秋冬そして春 ネタバレ感想 キムギドク作品

キムギドク特有の変態性爆発炸裂映画かと思ったら、仏教観みたいのを感じさせる静謐な内容の作品で意外。ある山奥の湖の水面に浮かんでいる寺院があって、そこに和尚と小僧が住んでいる。小僧は時が経つにつれて成長して大人になっていく過程が描かれる。
映画

映画 GO ネタバレ感想 窪塚洋介がカッコイイ

この作品が面白いのは、単なる不良が恋愛をするのではなく、その主人公が在日であるという要素が一番の背景になっているところにある。若き日の窪塚洋介の本作でのギラギラした目とその存在感が、ピカ一。
映画

映画 街のあかり ネタバレ感想

街のあかり ―2007年公開 芬 78分― 解説とあらすじ・スタッフとキャスト 解説:「浮き雲」では人間賛歌を、「過去のない男」(2002年カンヌ国際映画祭グランプリ、主演女優賞受賞)では再生のドラマを語ってきたフィンランドの名匠アキ...
スポンサーリンク
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 ドリフト ネタバレ感想 ニコラスツェーの無駄使い

ニコラスツェーは格闘アクションもできる俳優なので、彼が大暴れするアクション映画なんだろうと思ってみてみたら、そうでもなかった(笑)。むしろ共演のウーバイっていう、この人は台湾の俳優兼歌手らしいんだが、こっちのが大活躍。
映画

映画 過去のない男 ネタバレ感想

過去のない男 ―2003年公開 芬 97分― 解説とあらすじ・スタッフとキャスト 解説:過去の記憶を失った男が新しい人生を歩いてゆく様を描いたユーモラスな感動作。監督・製作・脚本は「白い花びら」のアキ・カウリスマキ。出演は「白い花びら...
映画

映画 パニックルーム ネタバレ感想 犯人たちがバカすぎない?

ボンクラ三人組が、豪邸に住む親子の家に忍び込み、隠されてる大金を奪おうとしてジタバタするだけのバカ映画。ネタバレあり。
映画

映画 グラスハウス ネタバレ感想 ダイアンレインが美人

主人公の女の子が、自分の両親を事故に見せかけて殺し、その遺産を奪おうと目論んでいた後見人の悪だくみに気付き、それを阻止するために奮闘する話。ダイアンレインが相変わらずキレイ。はっきり言って、主役のルビー役の女の子より美人。
アクション

映画 コラテラルダメージ ネタバレ感想 これはつまらない

率直に言うとつまらないです。シュワルツェネッガーは演技派というよりは、肉体でゴリ押ししていくアクションに見所があるわけで、今作もそこは頑張っているようには見えるんだけども、なんか中途半端に社会派的な要素のある作風がなんとももったいなくて、ストーリー自体はけっこうメチャクチャなんだから、シュワをめちゃくちゃに暴れさせておけばいいじゃんって思ってしまった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました