人生讃歌

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 アナザーラウンド ネタバレ感想 ラスト ミケルセンのダンスが印象的

冴えない中年教師の4人組が、体内のアルコールの血中濃度を0.05%に保つと創造性が増すなどの効用があるという説を証明するために、酒を飲みまくってアル中みたいになっていく。各々の生活が崩壊していき、最後はどうなっちまうのかという話。アルコールの力を借りた人生讃歌?ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 BLUE/ブルー ネタバレ感想 ボクシング馬鹿の松山ケンイチが切ない

好きな女を友だちにとられ、しかも好きなボクシングでも、その友だちには勝てない。後輩にもどんどん抜かれていってしまうけど、ボクシング好き度だけはチャンピオンな男。そんなボクシング馬鹿を描いた切ない作品。ネタバレあり。
映画

映画 街のあかり ネタバレ感想

街のあかり ―2007年公開 芬 78分― 解説とあらすじ・スタッフとキャスト 解説:「浮き雲」では人間賛歌を、「過去のない男」(2002年カンヌ国際映画祭グランプリ、主演女優賞受賞)では再生のドラマを語ってきたフィンランドの名匠アキ...
スポンサーリンク
映画

映画 過去のない男 ネタバレ感想

過去のない男 ―2003年公開 芬 97分― 解説とあらすじ・スタッフとキャスト 解説:過去の記憶を失った男が新しい人生を歩いてゆく様を描いたユーモラスな感動作。監督・製作・脚本は「白い花びら」のアキ・カウリスマキ。出演は「白い花びら...
映画

映画 マイ・バッハ不屈のピアニスト ネタバレ感想

才能に恵まれてピアニストとして大成するも、数々の不幸に見舞われて何度も音楽の道を断たれそうになりながら、尽きることのない情熱で逆境を跳ねのけて来た男の自伝的作品。ネタバレあり。
2020年公開の映画

映画 グッバイ、リチャード! ネタバレ感想 ヤサグれジョニーはかっこいい

死期を悟った人間がこれまでの生き方に疑問を持ち、残りの時間を有意義に過ごそうとする中で、家族や仕事や友人との関わり方を変えていく展開。そんで、そうやってるうちに自分自身にもあらたに学を得ることがあったり、家族との関係も変わったり、そして何より、人生の素晴らしさに改めて気付かされたりする内容。ジョニデはこういうヤサグれた感じの役に本当に合ってると思うし、かっこいい。
映画

映画 キャストアウェイ ネタバレ感想 ラストまで箱は開けない

宅配便会社のフェデックスで働くモーレツ社員(古い)が、南米行きの自社便飛行機に乗ってたら海に墜落しちゃって、無人島でサバイバルすることになる話。
映画

映画 旅のおわり世界のはじまり ネタバレ感想 つまらないようでいて、楽しい

前田敦子扮する歌手志望のテレビレポーターが仕事先のウズベキスタンでの体験を通して、自身が抱える閉塞的な気分から解放されていく姿を描いた成長物語ーーというように鑑賞した。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました