UMA

スポンサーリンク
映画

映画 レリック(1997)ネタバレ感想 進化する化物

博物館の警備員が何者かに惨殺された。ダガスタ警部補はグリーン博士ら博物館の職員たちに聞き込みをしつつ、謎の殺人者の正体を追う。しかしそれは、異形の化物だったのだ。画面が暗すぎて何が起こってるのかよくわからないけど、そこそこ面白いモンスターパニック。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ジュラシックワールド3 新たなる支配者 ネタバレ感想 イナゴパニック

恐竜たちと共生するようになった世界で前作の主人公が保護していた娘とラプトルの子どもを誘拐されたことでジタバタする話。過去作の登場人物も出てくるシリーズ完結編…らしい。ネタバレあり。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 モンストラム/消失世界 中国産のモンスターSFパニック西遊記

バスジャックにあったバスが、異世界に飛ばされてまう。その世界には謎の殺人砂嵐が吹き荒れ、灰色のヘンテコな化け物がいる始末。残されたバスの乗員たちは生き残ることができるのか。それなりに面白い設定なのにそれが活かされておらず、モンスターが作り物のCG感丸出しな残念作品。
スポンサーリンク
ホラー

映画 イグジスツ遭遇 ネタバレ感想 ビッグフットのPOV

森林の山小屋に遊びに出かけた若者たちが、道中ふざけて運転してたら何かの動物を轢いてしまう。知らんぷりして小屋についたんだが、若者たちは得体のしれない生物に襲われ始める。果たしてどうなってしまうのか。
2020年代の作品

映画 クワイエットプレイス2破られた沈黙 ネタバレ感想

シリーズ2作目。前作の前日譚を入れたり二つのグループの行動を描写するなど、見せ方に工夫がみられるが、クリーチャーの襲ってくるシーンにはさほど恐ろしさがないのは前作同様。むしろ、人間のつくったもののほうが、痛いし怖いのも、前作同様(笑)。
2020年代の作品

映画 ゴジラVSコング ネタバレ感想 小栗旬はほぼ白目(笑)

映画 ゴジラVSコング シリーズ4作目。前作でキングギドラやラドンなどをボコって怪獣王になったゴジラが、未対戦だった髑髏島のキングコングと喧嘩をすることになる話。相変わらずストーリーとかは適当なので、怪獣プロレスを楽しめないとみる価値なさそう。メカゴジラがダサいがかなり強い。そして小栗旬はほぼ白目(笑)ネタバレあり。
映画

映画 ボーダー二つの世界 ネタバレ感想 トロールの赤ちゃん

容姿が醜いティーナは、人の感情を読み取れる特殊能力がある。ある日、ヴォーレと名乗る旅人と出会い、関わりを持つようになったことで彼女の出自が徐々に明らかになっていく。果たして彼女は何者なのか。この作品に込められたメッセージとは? ネタバレあり。
映画

映画 アイランドゼロ ネタバレ感想 地味だし暗いモンスターパニック

水産資源が豊富に獲れる孤島の漁村で、突如漁業が壊滅状態に。それどころか、電気も来なくなり、本土を行き来する定期船もやってこない。残された住民らがジタバタしていると、そこへ謎の生命体が襲ってくるモンスターパニック。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました