UMA

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 ゴジラVSコング ネタバレ感想 小栗旬はほぼ白目(笑)

映画 ゴジラVSコング シリーズ4作目。前作でキングギドラやラドンなどをボコって怪獣王になったゴジラが、未対戦だった髑髏島のキングコングと喧嘩をすることになる話。相変わらずストーリーとかは適当なので、怪獣プロレスを楽しめないとみる価値なさそう。メカゴジラがダサいがかなり強い。そして小栗旬はほぼ白目(笑)ネタバレあり。
映画

映画 ボーダー二つの世界 ネタバレ感想 トロールの赤ちゃん

容姿が醜いティーナは、人の感情を読み取れる特殊能力がある。ある日、ヴォーレと名乗る旅人と出会い、関わりを持つようになったことで彼女の出自が徐々に明らかになっていく。果たして彼女は何者なのか。この作品に込められたメッセージとは? ネタバレあり。
映画

映画 アイランドゼロ ネタバレ感想 地味だし暗いモンスターパニック

水産資源が豊富に獲れる孤島の漁村で、突如漁業が壊滅状態に。それどころか、電気も来なくなり、本土を行き来する定期船もやってこない。残された住民らがジタバタしていると、そこへ謎の生命体が襲ってくるモンスターパニック。
スポンサーリンク
アクション

映画 オクトパス ネタバレ感想 ボンクラ主人公にイラつくタコパニック

テロリストを護送中の潜水艦に、タコの化け物が襲ってくるB級パニック。駄作なのはわかったうえで見たのもあって、そこそこ楽しめたかな。でもそれは内容がいいってわけではなくて、突っ込みどころが満載過ぎてある意味でおもしろいということだ。
SF

映画 ザデプス(Deepstar Six) ネタバレ感想 深海モンスターパニック

地上波の日曜洋画劇場とか深夜放送なんかで何度か鑑賞したことのある、懐かしい深海モンスターパニック。80年代の作品ってこともあり、CGではない描写がチープに感じるものの、話の展開はスピーディだし、なかなかに楽しめる。
アクション

映画 トレマーズ5 ブラッドライン ネタバレ感想

今作の舞台は南アフリカってことで、これまでのグラボイズよりも強そうなやつが登場する。バートは「北半球以外にグラボイズは存在しない」と言っていたが、その説があっさりと覆される展開(笑)。
アクション

映画 トレマーズ4 ネタバレ感想 100年前のストーリー

シリーズ4作目は過去の話。100年前の西部開拓時代のリジェクションという町が舞台。ここがグラボイズとの戦いを通して100年後にパーフェクションと呼ばれるようになる顛末が描かれる。いささか飽きがきそうなところで過去の話を持ち出してくるのはなかなか渋いし工夫が見られる。
2020年代の作品

映画 トレマーズ地獄島 ネタバレ感想 バートガンマー最終章

7作目の今回は、これまでの作品と少し毛色が違うように感じた。これまでの作品は、明るいコメディタッチな雰囲気だったのに対して、今作はなんとなくシリアスな感じが作品に漂っているのだ。もちろん、コメディ的な描写もたくさんあるんだけど、なんか明らかに雰囲気が違う。グラボイズハンターの、バートガンマー最終章。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました