刑事もの

スポンサーリンク
映画

映画 スノーマン雪闇の殺人鬼 ネタバレ感想

映画 スノーマン雪闇の殺人鬼 ネタバレ感想 中盤くらいまでは謎めいた伏線が物語内に散りばめられるので、なんだかよくわからない。しかし、その分からなさ加減に期待が高まってきて、楽しめるんだけど、その後の展開が…ネタバレあり。
アクション

映画 ラストスタンド ネタバレ感想 シュワルツェネッガーの西部劇

映画 ラストスタンド ネタバレ感想 シュワルツェネッガーの西部劇 そんなに尺も長くないし、きちんと娯楽アクションしてくれるので楽しめる。シュワの魅力に加え、今作は脇を固める保安官たちも個性的だし、その保安官の一人の女性と、FBI捜査官の女性、そんで、ダイナーで働く女性の3人が、みんな美人であるところもよい。
映画

映画 ボーンコレクター ネタバレ感想 何度観ても犯人を忘れる

映画 ボーンコレクター ネタバレ感想 何度観ても犯人を忘れる この作品の面白味は、体を動かせないので現場に出られない安楽椅子探偵が、自分の目となり足となるアンジェリーナジョリー扮するドナヒーという優秀な助手を得たことで、遠隔操作的バディムービーとして展開していくところにある。
スポンサーリンク
2020年公開の映画

映画 追龍 ネタバレ感想 ドニーイェンとアンディラウ

映画 追龍 ネタバレ感想 ドニーイェンとアンディラウ 香港に出稼ぎにやってきたホーと仲間たちはヤクザ同士の抗争に参加して頭角を現す。その一方で出世欲ある警察官のロックとも友情を育むようになり、勢力を拡大していくがーー。ドニーイェンとアンディラウ共演の男同士の友情を描いたバイオレンスアクション。ネタバレあり。
アクション

映画 コード211 ネタバレ感想 ニコラスケイジVS強盗団

映画 コード211 ネタバレ感想 ニコラスケイジVS強盗団 実際に起きたノースハリウッド銀行強盗事件を基にしているそうだが、その事件との類似性は、重武装をした銀行強盗VS警察の大規模な銃撃戦ってことくらい。尺が短いのもあってサクサク進むしそれなりに楽しめた。
2020年公開の映画

映画 悪人伝 ネタバレ感想 マドンソク主演のヤクザ&刑事VS殺人鬼

映画 悪人伝 ネタバレ感想 マドンソク主演のヤクザ&刑事VS殺人鬼 マ・ドンソク兄貴が主演の暴力映画。善人を演じることの多い兄貴が強面ヤクザとして登場し、殺人鬼相手に大暴れするバイオレンスエンターテイメント。―2020年公開 日 110分―
アクション

映画 2ガンズ ネタバレ感想 ウォルバーグとデンゼルのバディアクション

デンゼルワシントンとマークウォルバーグの掛け合いが楽しめる、潜入捜査的なバディムービー。ネタバレあり。 ―2013年公開 米 109分―
2020年公開の映画

映画 無敵のドラゴン ネタバレ感想 マックスチャンが出てるだけ

映画 無敵のドラゴン ネタバレ感想 マックスチャン主演作ってことで期待して鑑賞したものの、肝心の格闘シーンの撮影が下手なのか何なのか、ビジュアル的にまったく迫力がなく感じてしまったのである。つまり見せ場である格闘シーンなのに、何の興奮もわかないのだ。これは残念すぎるだろ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました