2010年代の作品

スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 パリ、憎しみという名の罠 ネタバレ感想

映画 パリ、憎しみという名の罠 ネタバレ感想 邦題がなんかカッコ悪いし、主人公はさして有能でもないし、先が読めちゃうないようだけど、けっこう面白い。そして、犯罪は一人でやるべきと思わせる内容。
映画

映画 スノーマン雪闇の殺人鬼 ネタバレ感想

映画 スノーマン雪闇の殺人鬼 ネタバレ感想 中盤くらいまでは謎めいた伏線が物語内に散りばめられるので、なんだかよくわからない。しかし、その分からなさ加減に期待が高まってきて、楽しめるんだけど、その後の展開が…ネタバレあり。
映画

映画 惡の華 ネタバレ感想 漫画原作の青春変態恋愛クソムシ

映画 惡の華 ネタバレ感想 漫画原作の青春変態恋愛クソムシ 原作読んでないんだけど、この作品って漫画だからこそいいのであって、わざわざ映画にする必要あったんかなぁと思った。
スポンサーリンク
映画

映画 マローボーン家の掟 ネタバレ感想 ラストの展開に…

映画 マローボーン家の掟 ネタバレ感想 ラストの展開に…イギリスからアメリカの田舎に移住してきた一家。長男、次男、長女、三男は、母の死に際の遺言に従い世間から隠れた暮らしを始める。しかし、そのような生活は長く続かなくなる。それは、4人の一家にはある秘密があったからだ。その秘密とはいったい何なのか――ネタバレあり。―2019年公開 西=米 110分―
アクション

映画 ラストスタンド ネタバレ感想 シュワルツェネッガーの西部劇

映画 ラストスタンド ネタバレ感想 シュワルツェネッガーの西部劇 そんなに尺も長くないし、きちんと娯楽アクションしてくれるので楽しめる。シュワの魅力に加え、今作は脇を固める保安官たちも個性的だし、その保安官の一人の女性と、FBI捜査官の女性、そんで、ダイナーで働く女性の3人が、みんな美人であるところもよい。
バイオレンス・クライム

映画 不死身 ネタバレ感想 食人鬼の秘密とは

映画 不死身 ネタバレ感想 食人鬼の秘密とは 引き込もりニート生活してるオッサン。どうやら人肉大好き人間らしく、その欲望を抑えて生きているらしい。しかも、けっこうバイオレンスな生活をしていて、何かありそう。いったいこのオッサンは何者なのかという話。ネタバレあり。―2015年公開 米=加 97分-
バイオレンス・クライム

映画 マンディ 地獄のロードウォリアー ネタバレ感想 ニコケイVSカルト軍団

映画 マンディ 地獄のロードウォリアー ネタバレ感想 ニコケイVSカルト軍団 話の筋だけをシンプルに紹介すると、恋人をカルト集団に殺された男が怒り狂い、復讐に燃える話。それだけなんだけど、同じような展開の物語とは趣の異なる演出が特徴的。ただ、ニコラスケイジが出てなければ観なかっただろうな(笑)。ネタバレあり。 ―2018年公開 白 121分―
映画

映画 アクアスラッシュ ネタバレ感想 殺人ウォータースライダー(笑)

映画 アクアスラッシュ ネタバレ感想 殺人ウォータースライダー やっべぇ、ナニこれ。超楽しい(笑)。ジャケットのような惨劇は一応、本当に起きる。それ以外のシーンとかはどうでもいい(笑)。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました