2010年代の作品

スポンサーリンク
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 水怪ウォーターモンスター ネタバレ感想

父親を水猿という化物に殺された男が、10年後に再び現れた水猿に復讐を果たすべく喧嘩をしかける話。アクションはなかなかすごいが、ツッコミどころが満載。その辺を含めて楽しむのが吉。ネタバレあり。
アクション

映画 ザボディガード(2017) 殺し屋サムワーシントン

ある殺し屋が10代の女性殺しを命じられたが、その命に背いて女の子の命を助けようと奮闘する話。アクションシーンはそれなりだが、話自体がイマイチな普通作品。ネタバレあり。
バイオレンス・クライム

映画 サヴェージウーマン 美しき制裁 ネタバレ感想

夫を亡くして二人の子どもを必死で育ててたシングルマザーが犯罪に巻き込まれて罪を犯してしまい、それの隠蔽に勤しんでいたら図らずも夫を殺した犯人を知ることになり、リベンジに走る話ーーなんだけども、アクションというよりはサスペンスドラマな内容。ネタバレあり。
スポンサーリンク
時間移動

映画 ザウェーブ ネタバレ感想 ジャスティンロングが薬でトリップする話

出世のために頑張る雇われ弁護士が、仕事の成功を祝してドラッグをやったら幻覚なのかリアルなのかよくわからない体験をして、人生から転落していく。果たして彼はリカバリーできるのか。なんだかよくわからないけど、主人公が自分の人生に落とし前をつけたのは理解できた。ネタバレあり。
サスペンス・スリラー

映画 デリリウム迷宮の館 ネタバレ感想 ジェネシスロドリゲスがよろしい

主人公の見る幻と現実に起こっていることが交錯しつつラストに向かうんだが、別に面白くないです。ただ、ジェネシスロドリゲスを見てるだけで幸せになれる人は観て損はないかも。ネタバレあり。
時間移動

映画 マルチバース ネタバレ感想 ラストがよくわからん

多元宇宙を研究してた学生たちが、いろいろあって別次元からやってきた自分たちとジタバタを繰り広げることになる。
アクション

映画 ドライブアングリー ネタバレ感想 アンバーハードがよろしい

カルト教団に娘を殺されたうえ、孫を拉致された男が、アメ車の助手席に美女を乗っけてカルト教団を追い回す、ニコラスケイジ主演のバカ映画。アバズレ感満載なヒロインのアンバーハードがよろしい。ネタバレあり。
映画

映画 カリフォルニアダウン ネタバレ感想 ドウェインジョンソンの地震パニック

アメリカのに西海岸を大地震が襲った。ドウェインジョンソン扮する救急隊員が、自分の仕事を打ち捨てて、娘の救出に奔走する筋肉ディザスターパニック。ツッコミどころがありすぎるが、ドウェインジョンソンの筋肉映画だと思えば楽しめないこともない。ネタバレあり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました