クズ人間

スポンサーリンク
SF

映画 ブラッドパンチ タイムループの呪い ネタバレ感想 全員クズ人間(笑)

ドラッグで一攫千金を狙う男、ラッセル。その彼女、スカイラーに誘われたインテリ薬中の主人公、ミルトンは、2人の仲間となって、ドラッグを精製することに。ラッセルの奇人ぶりに惑わされながらも事も進めていくミルトンだったが、ある日を境に、同じ火曜日を繰り返すようになってしまい、ループから脱出すべくジタバタし始める。ネタバレあり。
SF

映画 CUBE ネタバレ感想 結末まで面白い 立方体は何を意味するか

気づいたら立方体が組み合わさった空間に閉じ込められていた男女6名が、ジタバタしながら、脱出を図るスリラー。立方体の仕掛けてくる死のトラップを回避しなければならない緊張感と、そこで助け合ったり反目しあったりする緊迫した人間模様、さらには謎の施設の存在理由に社会風刺的な寓意を込めていると思われる良作。ネタバレあり。
映画

映画 フローズンブレイク ネタバレ感想 ゴンドラ宙吊りパニック

スキー場の頂上を目指してロープ―ウェイに乗った男女4人が、突然停止してしまったゴンドラの中でジタバタする話。
スポンサーリンク
韓国映画

映画 完璧な他人 ネタバレ感想 リメイクされた韓国作品

人間関係の闇というか恐ろしさというか利己的な面をからかっているブラックコメディ。身につまされてしまうシーンもけっこう多く、そこを自己批判的に見られるところが、この作品の面白さか。
2020年公開の映画

映画 暗数殺人 ネタバレ感想 釜山での実話を基にした物語

釜山で起きた事件の事実を基に構成された物語。暗数に該当する事件について執拗に捜査を続ける、ヒョンミン刑事の執念が描かれている。キムユンソクとチュジフンの存在感が良く、二人の対決がスリリング。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 超感染 ファイナルデッド 末世人間道 ネタバレ感想 ゾンビ人間ドラマ

映画 超感染 ファイナルデッド 末世人間道 ネタバレ感想 ゾンビ人間ドラマ ゾンビが群がりはじめた世界で、あるグループの人間たちがどういう振る舞いをするのかってことに焦点があてられた内容で、いうなればゾンビ世界の人間ドラマ。それを短い尺でまとめたらこういう作品になりましたって感じであった。
映画

映画 ドントハングアップ ネタバレ感想 迷惑系は死ね

映画 ドントハングアップ ネタバレ感想 迷惑系は死ね 今作でドントなのは何かというと、「電話を切る」こと。かかってきた電話切っちゃいけないんです。でも、今作の主人公たちは切りまくってるよね(笑)。
韓国映画

映画 チェイサー(2008) ネタバレ感想 実話をもとにした韓国作品

映画 チェイサー(2008) ネタバレ感想 実話がベースになっている作品らしい。今作を初めて観たときは、衝撃を受けた。面白すぎたからだ。なので、繰り返し2回目を鑑賞した。ほんの少し、希望がなくもないが救いのないラスト。あれもまたいい。主人公の元刑事、ジュンホがいい奴なのか悪い奴なのか、そのどっちとも受け取れるんだけど、心情が読み切れないところもいい。人間的だ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました