2018年公開の映画

スポンサーリンク
映画

映画 ごっこ ネタバレ感想 漫画原作の疑似親子の物語

ニートのオッサン城宮と少女のヨヨ子はお互いに秘密を抱えながらというか、過去のことを忘れたことにして関係性を築き、親子っぽい関係になっていく。特に城宮はヨヨ子を育てるうちに、自身に欠けていたものを埋めていき、大人の男になっていく様が描かれている。ネタバレあり。
映画

映画 アンシンカブル 襲来 ネタバレ感想 エイリアンパニックではない

エイリアン侵略系SFパニックの駄作かと期待してたら全然違う内容だった(笑)。テロ騒ぎがノルウェー国内で勃発したことで、クソ親父とダメ息子が少しだけ過去のわだかまりから解消される様と、ダメ息子の初恋の人との交流を描きつつ、見えない侵略軍に対抗するスウェーデン国民たちのパニック作品て感じ。ネタバレあり。 ―2018年公開 瑞 129分―
バイオレンス・クライム

映画 沈黙の達人 ネタバレ感想 無敵のセガール拳が復活…か?

なんか間延びっていうか展開がのんびりしてて、必要あるかないかのエピソードもあって、ラストの20分くらい見とけば十分な感じ。まぁでもそれなりに楽しめる
スポンサーリンク
アクション

映画 アメリカンアサシン ネタバレ感想 マイケルキートンが鬼教官

腐したいところもあるんだけども、全体的には楽しめる娯楽アクション作品であった。マイケルキートン演じる鬼教官の拷問シーンが、お笑い要素も感じる狂気(笑)。教え子に身をもって拷問のイロハを教えてやるとか、さすがだ(笑)。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 SHOCK WAVE ショックウェイブ 爆弾処理班 ネタバレ感想

アンディラウ主演の香港映画。久しぶりに香港の作品みたけど、この手のアクションになると大味感あって、終盤になるにつれ細部が適当になっていく感じあるけど、そんなのどうでもいいのだ。面白いから。
映画

映画 生きてるだけで、愛。ネタバレ感想

「あんたは私と別れようと思えばできるけど、私は私と別れられない」このセリフは刺さりますね。
映画

映画 友罪 ネタバレ感想 ラストで結論は出るのか

何名かの登場人物の生きざまを巡る群像劇っぽいものの、中心となるのは生田斗真の演じる元ジャーナリスト益田と、瑛太が演じる謎の男、鈴木の交流だ。罪を犯した加害者やその家族は、死ぬまでその罪を背負い続けなければならないのかーーという問題に対して、その是非を結論づけずに最後まで描き切っているところはなかなかすごい。
映画

映画 ホースソルジャー ネタバレ感想 史実を基にした戦争アクション

実話を基にした物語らしい。9.11テロ以降、アルカイダとタリバン勢力をぶちのめすべく始まったアフガニスタンの紛争に参加した米国特殊部隊の活躍を描いている。アクション作品としてはなかなかの迫力で、楽しめる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました