異星人・怪物・UMA

スポンサーリンク
アクション

映画 世界侵略ロサンゼルス決戦 ネタバレ感想 楽しめる宇宙人侵略もの

忘れたころに鑑賞すると、いつも楽しめる宇宙人侵略戦争アクション。
バイオレンス・クライム

映画 ダークマン ネタバレ感想 リーアム・ニーソンが人工皮膚を被って暴れる話

リーアム・ニーソンが人工皮膚を被ったダークマンを演じた怪作。大火傷によって神経がマヒしてしまった男が、超人的なパワーを発揮して自身を襲った悪党たちに復讐する話。パワー云々よりも、皮膚を使って変装する部分のほうが面白いかな。ネタバレあり。 ―1991年公開 米 96分―
バイオレンス・クライム

映画 アナザヘヴン ネタバレ感想 脳みそシチューはいい匂い

内容的にはツッコミどころかなりあるんだけど、けっこう好きでDVD購入して何度も鑑賞している作品。昭和的やさぐれ刑事の飛鷹(原田芳雄)と、スマートなイケメン刑事、早瀬(江口洋介)。二人の刑事が犯人を追いつめるバディームービ―である。
スポンサーリンク
SF

映画 ゴジラ キングオブモンスターズ ネタバレ感想 歩く放射能の塊

『GODZILLA』から5年後の世界でゴジラやモスラやラドン、キングギドラが出現してバトルを繰り広げるモンスター映画。ネタバレあり。 ―2019年公開 米 132分―
映画

映画 怪物はささやく ネタバレ感想 木の化け物にカウンセリングしてもらう少年

怪物との交流を通じて自分の内面と向き合うことになる少年の成長物語。ネタバレあり。―2017年公開 米 109分―
映画

映画 ビッグバグズパニック ネタバレ感想 B級モンスターコメディ

どうして虫が巨大化したのか。あの耳鳴りは何なのか、ハイブリッドされちゃう人とされない人にはどんな違いがあるのか――などなど、細部に突っ込みを入れたくなるアバウトな設定を気にしなければ、そこそこ楽しめるモンスターパニックコメディ。ネタバレあり。―2009年公開 米 91分―
ホラー

映画 ザサイレンス 闇のハンター ネタバレ感想 ネットフリックス配信作​

ネットフリックス配信作品。洞窟に閉じ込められていた謎の生き物が地上に現れ、人類を脅かしていく話。謎の生物は音に反応するので、生き延びるためには音をたててはいけないーーという類似作品を思い起こしちゃう内容のホラー。ネタバレあり。―2019年製作 米=独 90分―
アクション

映画 ネイビーシールズvsエイリアン ネタバレ感想 ネットフリックス配信作

なんとも安っぽいSFアクション。内容も突っ込みどころが多すぎるが、最初から期待しないで観れば何とか劇終を迎えられるーー人もいると思う(笑)。ネタバレあり。―2019年製作 米 98分―
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました