異星人・怪物・UMA

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 スカイライン逆襲 ネタバレ感想

シリーズ3作目。話自体はずっとつながっているけども、作品の内容自体はガラッと変わってるような感じ。前作のメチャクチャさ加減から比較するとなんだか物足りない感じのする内容だったかな。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ゴジラVSコング ネタバレ感想 小栗旬はほぼ白目(笑)

映画 ゴジラVSコング シリーズ4作目。前作でキングギドラやラドンなどをボコって怪獣王になったゴジラが、未対戦だった髑髏島のキングコングと喧嘩をすることになる話。相変わらずストーリーとかは適当なので、怪獣プロレスを楽しめないとみる価値なさそう。メカゴジラがダサいがかなり強い。そして小栗旬はほぼ白目(笑)ネタバレあり。
映画

映画 ボーダー二つの世界 ネタバレ感想 トロールの赤ちゃん

容姿が醜いティーナは、人の感情を読み取れる特殊能力がある。ある日、ヴォーレと名乗る旅人と出会い、関わりを持つようになったことで彼女の出自が徐々に明らかになっていく。果たして彼女は何者なのか。この作品に込められたメッセージとは? ネタバレあり。
スポンサーリンク
映画

映画 ヒトラーを殺し、その後ビッグフットを殺した男 ネタバレ感想

元軍人のカルヴィン爺さんは、今は田舎町で愛犬と一緒に細々とした暮らしをしている。第二次世界大戦中、彼はレジスタンスの協力を得てナチスの本部に潜入。ヒトラーを暗殺した過去を持つ。その事実はドイツによって隠蔽されていたが、彼はアメリカでは知る人ぞ知る、伝説の男なのだ。B級臭が強烈に漂ってくるタイトルだけども、鑑賞してみたらそういう感じの内容ではなかった。しかし、では何だったんかというと、よくわからん不思議な作品でしたな。
SF

映画 アビス完全版 ネタバレ感想 エドハリスが若い(あたりまえ)

油田採掘業に従事するエドハリス=バッドの率いるスタッフが、シールズの指揮で、海底に沈んでいる原子力潜水艦の救出に向かうエイリアン系海洋SF作品。あたりまえだけど、エドハリスがまだまだ若い。ハゲてるけど(笑)。ネタバレあり。
アクション

映画 ヴァレリアン千の惑星の救世主 ネタバレなし感想 カーラ・デルヴィーニュが美人

ローレリーヌを演じたカーラ・デルヴィーニュがエロいし美人。以上(笑)
2020年代の作品

映画 ラブ&モンスターズ ネタバレ感想 犬(ボーイ)が可愛い

SF的なアドベンチャー作品。主人子がモンスターの襲撃を避けるために暮らしていた地下シェルターを出て、10代の頃から好きだった女の子のいる場所へ冒険に出ることに。その中でさまざまな出会いや危険に遭遇しながら、一人の男として成長していく様が描かれている。
映画

映画 アイランドゼロ ネタバレ感想 地味だし暗いモンスターパニック

水産資源が豊富に獲れる孤島の漁村で、突如漁業が壊滅状態に。それどころか、電気も来なくなり、本土を行き来する定期船もやってこない。残された住民らがジタバタしていると、そこへ謎の生命体が襲ってくるモンスターパニック。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました