異星人・怪物・UMA

スポンサーリンク
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 モンストラム/消失世界 中国産のモンスターSFパニック西遊記

バスジャックにあったバスが、異世界に飛ばされてまう。その世界には謎の殺人砂嵐が吹き荒れ、灰色のヘンテコな化け物がいる始末。残されたバスの乗員たちは生き残ることができるのか。それなりに面白い設定なのにそれが活かされておらず、モンスターが作り物のCG感丸出しな残念作品。
2020年代の作品

映画 アースフォールJIUJITSU ネタバレ感想 ひどいしつまらないSFアクション

6年に1度、彗星とともに地球へやってくる戦闘狂宇宙人を迎え撃つ、選ばれた9人の格闘家たち。彼らは異星人を倒せるのか。ニコラスケイジやトニージャー、フランクグリロらが出ていて、そこそこのアクションを見せるけども全然面白くない珍作。ネタバレあり。
アクション

映画 KILLERS WITHIN/キラーズ・ウィズイン ネタバレ感想

あることが原因で銀行強盗をすることになったアマンダと元夫とその仲間たち。銀行のCEОの家に襲撃して家族を人質にして脅し、CEОから金を受け取る作戦は成功するかに見えたが、襲撃先の家族たちは異形の生物だった。果たしてどうなっちまうのか。なんか既視感を覚えるストーリー展開で繰り広げられるバイオレンスホラー作品。ネタバレあり。
スポンサーリンク
映画

映画 クレンズフレンズ ネタバレ感想

自己啓発セミナーに参加した男が、山奥でデトックス修行をすることに。果たして彼は、傷を癒して人生を前向きに歩めるのか――。最初っから変な作品だが、途中からもっと変な内容になって、その変さを最後に放り出してしまうヘンテコな駄作。見る価値はないです。ネタバレあり。
SF

映画 SF/ボディスナッチャー ネタバレ感想 ラストのあれが怖い

『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』のリメイク作品。70年代の作品なので、ドナルドサザーランドら主演がみんな若い。そして、ドナルドサザーランドのラストの表情がいいんだよね。
アクション

映画 スターゲイト ネタバレ感想 太陽神ラーによる、エジプト文明の秘密

エジプトで発見した謎の円形状の遺物は、実は別の惑星へワープするためのゲートだった。任務のためにゲートを潜り抜けた大佐と言語学者は、ワープ先でエジプト文明発展の秘密を知ることになるのだがーー。太陽神ラーがバカ為政者にしか見えない、SF作品。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 マリグナント狂暴な悪夢 ネタバレ感想 グロキモいガブリエル

ジェームズワン監督のホラー。序盤から不穏な登場をするガブリエルの正体は何か。終盤ではそのグロキモさと強さが発揮されて、その辺がターミネーターを想起させる。なかなか面白いです。
ホラー

映画 イグジスツ遭遇 ネタバレ感想 ビッグフットのPOV

森林の山小屋に遊びに出かけた若者たちが、道中ふざけて運転してたら何かの動物を轢いてしまう。知らんぷりして小屋についたんだが、若者たちは得体のしれない生物に襲われ始める。果たしてどうなってしまうのか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました