アジア映画(邦画のぞく)

スポンサーリンク
韓国映画

映画 哀しき獣 原題:黄海 ネタバレ感想 食事シーンがグッドな韓国作品

映画 哀しき獣 原題:黄海 ネタバレ感想 食事シーンがグッドな韓国作品 ハジョンウ演じるグナムの食事シーンとキムユンソク扮するミョン社長の鬼のような暴力性を楽しむのがこの映画の俺的鑑賞作法である。他はどうでもいい(笑)。
韓国映画

映画 チェイサー(2008) ネタバレ感想 実話をもとにした韓国作品

映画 チェイサー(2008) ネタバレ感想 実話がベースになっている作品らしい。今作を初めて観たときは、衝撃を受けた。面白すぎたからだ。なので、繰り返し2回目を鑑賞した。ほんの少し、希望がなくもないが救いのないラスト。あれもまたいい。主人公の元刑事、ジュンホがいい奴なのか悪い奴なのか、そのどっちとも受け取れるんだけど、心情が読み切れないところもいい。人間的だ。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 モンガに散る ネタバレ感想 台北の青春友情ヤクザバイオレンス作品

映画 モンガに散る ネタバレ感想 台北の青春友情ヤクザバイオレンス作品 前半、モスキートがドラゴンとモンク、白ザル、アペイと友人となり青春を謳歌するくだりがとてもいいのだ。その短い幸福な時期を経て、学校を卒業した彼らは山にこもり、ヤクザ修業を終えて直後からは、そのキラキラした人生に暗雲が立ち込めてくる。
スポンサーリンク
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 ベルベットレイン ネタバレ感想 アンディラウVSジャッキーチュン

映画 ベルベットレイン ネタバレ感想 アンディラウVSジャッキーチュン 香港黒社会の大ボス暗殺計画を軸に、大ボスとその弟分、ヒットマンの若者2人組それぞれのドラマを交錯させて描く香港ノワール。 ホンとレフティの会食シーンが良い。あと、ジャッキーチュンの演技がかっこいい。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 ダブルビジョン ネタバレ感想 道教VS刑事とFBI

映画 ダブルビジョン ネタバレ感想 道教VS刑事とFBI 台湾を舞台にした猟奇殺人事件を追う刑事たちの物語。台湾警察の国際課の刑事と、アメリカから派遣されてきたFBIの捜査官がタッグを組んで謎の連続殺人の犯人を捜査。その過程で二人の間にちょっとした友情が育まれる、バディムービー的な展開も楽しめる。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を(復仇/Vengeance) ネタバレ感想

映画 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を(復仇/Vengeance) ネタバレ感想 ジョニートー大先生の作品なので、突っ込みどころも満載とはいえ、月夜の中でやら、玉ころがしやら、新鮮な銃撃アクションもあって楽しめる。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 インファナルアフェア3 終極無間 ネタバレ感想 シリーズ完結のラスト

映画 インファナルアフェア3 終極無間 ネタバレ感想 シリーズ完結のラスト 過去作からの登場人物たちはさらに掘り下げが進んでいく感じで、今回は2作目ほどの群像劇的な展開というよりは、ラウの物語ではありつつも、ヤンやウォン警視のキャラにも深みが増している印象があって、個人的にはそこが今作の面白いポイント。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 インファナルアフェア2 無間序曲 ネタバレ感想

映画 インファナルアフェア2 無間序曲 ネタバレ感想 犯罪組織もの、潜入捜査者としてもかなり上位に入る作品だと思う。個性的なキャラたちがそれぞれのバックボーンの中でテンヤワンヤする群像劇になってて、複雑に絡み合う人間関係の描写が物語に奥行きを加えているのだ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました