サスペンス・スリラー

スポンサーリンク
SF

映画 アンキャニー 不気味の谷 ネタバレ感想 谷を越えた先にあるラスト

この映画の面白味はラストの展開にあるので、そこまでを退屈に感じる人もいるかも。ラストの展開も予想がついちゃって、ガッカリする人もいるかも。俺はそうでなかったので楽しめた。ネタバレあり
映画

映画 ジョーズ2 ネタバレ感想

スピルバーグ監督による名作、『ジョーズ』の続編。このあと3、4と物語が続き、ブロディ一家はそれぞれがホオジロザメと死闘を繰り広げることになるわけだが、今作は前作に引き続きブロディ署長(ロイ・シャイダー)が主役なので、ホオジロザメと嫌々ながら喧嘩する羽目になるのは彼の役目だ。
映画

映画 愛なき森で叫べ ネタバレ感想 北九州監禁殺人事件が題材の園子温監督作 ネットフリックス

実際に起きた、北九州監禁殺人事件から着想を得て製作したらしいサスペンス作品。正直、序盤の展開は退屈なんだけど、話が進むにつれてバイオレンスな展開に突入していき、ラストまで楽しめる。
スポンサーリンク
アクション

映画 スパイレジェンド ネタバレ感想 元CIAのブロスナンが暴れまくるサスペンスアクション

凄腕の元CIAエージェントのデヴェロー(ピアースブロスナン)が、昔の仲間に呼ばれて仕事を引き受けたところ、その裏にはロシアの次期大統領選を巡る陰謀があった。果たしてどうなっちまうのかという話。サスペンスな展開とアクションシーンのバランスが取れてて、それなりに楽しめる作品。ネタバレあり。―2015年公開 米 108分―
韓国映画

映画 メビウス ネタバレ感想 キムギドク監督の韓国作品

何これ、すごい。笑わせに来てるのかシリアス路線を見せたいのか、芸術性をアピールしてるのか、ともかくメチャクチャな内容で、けっきょく何だったのかわけわからんのに、最後まで見せきる力はある作品だった。韓国のキムギドク監督作品。親父のチ●コを巡る、愛憎劇?
韓国映画

映画 毒戦 BELIEVER ネタバレ感想 ジョニートー監督作の韓国版リメイク

香港のジョニー・トー大先生の『ドラッグ・ウォー 毒戦』の韓国版リメイク作品。オリジナルの要素をつまみながらも独自の路線で突き進むクライムサスペンス。ネタバレあり。 ―2019年公開 韓 124分―
時間移動

映画 月影の下で ネタバレ感想 9年ごとに現れる容疑者 ネットフリックス配信作

ネットフリックス配信作。殺人事件の犯人を追う刑事の活躍を描いた作品かと思っていたら、ちょっとちがった(笑)。何度も繰り返し観るような内容でもないけど、一回観るには楽しめる作品。ネタバレあり。 ―2019年製作 米 115分―
映画

映画 ロストボディ ネタバレ感想 驚きのラストを迎える不倫殺人サスペンス

結末を見ると、ああ、なるほど。あの伏線はそのためにあったのかーーというのに納得がいくお話。どういう落としどころになるのかなと思って鑑賞していたので、そこは感心したし、ラストの10分くらいは楽しめた。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました