サスペンス・スリラー

スポンサーリンク
映画

映画 ピエロがお前を嘲笑う ネタバレ感想 面白くないどんでん返し

映画 ピエロがお前を嘲笑う ネタバレ感想 面白くないどんでん返し 友だちのいないハッカーのベンジャミンが、ひょんなことで知り合った3人組とチームを組み。ハッキングの世界で名を成していくことで、同業者や警察組織から目をつけられて窮地に陥り、チーム崩壊およびムショ送りの危機に。果たしてどうなってまうのかーーというのが超適当なあらすじ。
SF

映画 アライバル 侵略者 ネタバレ感想 チャーリーシーンVSエイリアン

映画 アライバル 侵略者 ネタバレ感想 チャーリーシーンVSエイリアン 電波天文学者のゼインは仕事熱心な奴で、宇宙人と交信することを生きがいにしている。ある日、仕事先の施設でキャッチした宇宙からの電波に興奮したのもつかの間、なんと解雇されてしまうので、何とか自力で傍受しようと頑張る。いろいろあってメキシコに飛んだ彼がみたいのは、エイリアンたちのーー。
韓国映画

映画 哀しき獣 原題:黄海 ネタバレ感想 食事シーンがグッドな韓国作品

映画 哀しき獣 原題:黄海 ネタバレ感想 食事シーンがグッドな韓国作品 ハジョンウ演じるグナムの食事シーンとキムユンソク扮するミョン社長の鬼のような暴力性を楽しむのがこの映画の俺的鑑賞作法である。他はどうでもいい(笑)。
スポンサーリンク
韓国映画

映画 チェイサー(2008) ネタバレ感想 実話をもとにした韓国作品

映画 チェイサー(2008) ネタバレ感想 実話がベースになっている作品らしい。今作を初めて観たときは、衝撃を受けた。面白すぎたからだ。なので、繰り返し2回目を鑑賞した。ほんの少し、希望がなくもないが救いのないラスト。あれもまたいい。主人公の元刑事、ジュンホがいい奴なのか悪い奴なのか、そのどっちとも受け取れるんだけど、心情が読み切れないところもいい。人間的だ。
映画

映画 ルーム ネタバレ感想 監禁脱出サスペンスから母子のヒューマンドラマに

映画 ルーム ネタバレ感想 監禁脱出サスペンスから母子のヒューマンドラマに 前半が監禁脱出サスペンスドラマだったとするなら、後半は母子の成長を描いたヒューマンドラマだ。
映画

映画 ヒメアノ~ル ネタバレ感想 いじめられっ子のサイコキラー

映画 ヒメアノ~ル ネタバレ感想 いじめられっ子のサイコキラー 古谷実原作ってことで、実写にしても彼のテイストは結構出てる感じ。序盤は古谷テイストのギャグマンガみたいな日常が描かれるんだが、そこに異分子としての森田という謎めいたキャラが陰の部分でいろいろやっていて、主人公の岡田がユカと付き合い始めた瞬間から、森田の異常な殺人癖が明るみに出始める。
映画

映画 アリゾナ ネタバレ感想 ネットフリックス配信の風刺劇

映画 アリゾナ ネタバレ感想 ネットフリックス配信の風刺劇 この作品のよいところは、リーマンショック前に住宅が売れまくってた頃に、アリゾナにニュータウンみたいな計画で作られた街が舞台になってて、リーマンショック後に価値が下落した同地が、どのような状況にあるかが描写されてて、けっこうな風刺になっていること。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 ダブルビジョン ネタバレ感想 道教VS刑事とFBI

映画 ダブルビジョン ネタバレ感想 道教VS刑事とFBI 台湾を舞台にした猟奇殺人事件を追う刑事たちの物語。台湾警察の国際課の刑事と、アメリカから派遣されてきたFBIの捜査官がタッグを組んで謎の連続殺人の犯人を捜査。その過程で二人の間にちょっとした友情が育まれる、バディムービー的な展開も楽しめる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました