映画

スポンサーリンク
映画

映画 ゾンビの中心で、愛をさけぶ ネタバレ感想 ラブロマンスなラスト

ゾンビパニックものではなく、ゾンビ世界で生きる夫婦が、壊れた絆を取り戻していくラブロマンス作品。まぁラストはそうなるよなって感じの内容です。ネタバレあり。 ―2019年公開 丁=瑞 95分―
バイオレンス・クライム

映画 ブレイムゲーム ネタバレ感想 テロ組織というより権力との戦い

ドイツ版のCIA局員みたいな感じの主人公が、ジャーナリストで愛人だった美人さんがテロに見せかけて殺されちゃったことに罪の意識を感じ、調査に乗り出したら、国家規模と言っていいくらいの権力者の陰謀に巻き込まれちゃう話。
バイオレンス・クライム

映画 アルファ殺しの権利 ネタバレ感想 フィリピンの麻薬撲滅作戦の裏側は

ジャケットを観て、ドンパチアクションかなと思ってレンタルしたら、そうでもなかった(笑)。アクションは冒頭のみで、あとは麻薬撲滅のために動いていた警察が麻薬売買をしていることが描かれる警官汚職腐敗作品。ネタバレあり。 ―2018年製作 比 94分―
スポンサーリンク
映画

映画 ザ・ビーチ ネタバレ感想 ディカプリがタイのビーチで人生勉強

ディカプリ演じるリチャードはけっこうなクズ人間なんだけども、最後はけっこう晴れやかな感じでラストを迎えちゃうトンデモ映画。でも、けっこう楽しめる(笑)。
映画

映画 恋のゆくえ ファビュラスベイカーボーイズ ネタバレ感想

けっこう好きな映画で、数年に一度は鑑賞する。若い頃の鑑賞時、俺はジャックに一番感情移入していた。そして、今回はフランクにも同じくらいに感情移入できて、どちらもいい奴らだなぁと思ったのである。
映画

映画 ブルーに生まれついて ネタバレ感想 ラストが切ない イーサンホーク主演のチェットベイカーの伝記

全体的な雰囲気は渋い感じ。で、物語自体はラブロマンスと、一人の男の生きざまを描いたような内容だ。そして、音楽映画でもある。ネタバレあり
映画

映画 トゥルーストーリー ネタバレ感想 嘘か誠か、その結末は

実在の事件を基に創作された作品。てことでかなり期待して鑑賞したんだけど、ちょっとわかりづらかったなぁ。役者たちの演技はよかったんだけどね。
映画

映画 殺しのドレス ネタバレ感想 ナンシーアレンがエロい

本作のみどころはナンシーアレンだろう。俺が彼女のことを最初に見たのは、10代の頃の『ロボコップ』で、その当時はもうけっこうなオバサンて感じに見えたけど、今作や同監督作の『ミッドナイトクロス』『キャリー』なんかで出演している彼女はけっこうかわいい。今作の下着姿もなかなかエロい。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました