スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 トゥルーヒストリー オブ ザ ケリーギャング ネタバレ感想

ケリーが義賊的な人物として立ち上がり、名声を高めるものの、没落していく姿をイキイキと描いた作品なのかと期待してたんだけども、そういう内容ではない。どちらかというと、母との愛憎まみれた人間関係が描かれ、それに苦しみながら末期を迎えた一人の男の物語というように見えた。
映画

映画 善き人に悪魔は訪れる ネタバレ感想 ラストまで楽しめた

善き人に悪魔は訪れる 犯罪者だと知らずに親切で助けた男に、殺されそうになっちゃう女性の話。期待せずに鑑賞したけど、けっこうドキドキできるスリラー。突っ込みどころもあるんだが、それも許容できる面白さ。ネタバレあり。 ―2015年公開 ...
アクション

映画 コラテラルダメージ ネタバレ感想 これはつまらない

率直に言うとつまらないです。シュワルツェネッガーは演技派というよりは、肉体でゴリ押ししていくアクションに見所があるわけで、今作もそこは頑張っているようには見えるんだけども、なんか中途半端に社会派的な要素のある作風がなんとももったいなくて、ストーリー自体はけっこうメチャクチャなんだから、シュワをめちゃくちゃに暴れさせておけばいいじゃんって思ってしまった。
スポンサーリンク
映画

映画 ある戦争 ネタバレ感想 アフガニスタンにおけるデンマーク兵の罪

アフガニスタンでタリバン襲撃に備えて治安維持をするデンマーク軍の部隊。ある日、謎の襲撃を受け、敵から味方兵を守るために空爆の要請をしたクラウス隊長が、後日、法務官に呼び出されて軍事裁判をかけられることに。クラウスには敵を確認せずに空爆をした疑いがあり、しかも地元の民間人が犠牲になってしまっていたのだ。果たしてクラウスは無罪か有罪なのかーーネタバレあり。
2021年公開の映画

映画 トリッキーワールド ネタバレ感想 ネットフリックスの難民問題ギャング作品

南インドでギャングとして生計を立てていたスルリ。ある時にロンドンのギャング組織のボスで、白人至上主義者のピーターに雇われ、ライバル組織の壊滅に手を貸すが、そこで同族が苦しんでいる難民問題に直面することになる。ネタバレあり。
映画

映画 メジャーリーグ ネタバレ感想 チャーリーやウェズリーやトムなどキャストが豪華

主要キャラはそれぞれに個性があって、ポンコツチームが一つにまとまっていく様をユーモアを交えて描いている。ベタといえばベタな展開だが、娯楽作品としては楽しめる内容。
2020年代の作品

映画 安全の対価 ネタバレ感想 ネットフリックス

:海辺の町で若い女性が暴行される事件が起きる。調査に乗り出した町のセキュリティ専門家とその家族は、やがて秘密とうそが絡み合う巨大な渦に飲み込まれてゆく。
映画

映画 オレの獲物はビンラディン ネタバレ感想

愛国者の中年オヤジ、ゲイリーがビンラディンの行方を見つけられない政府に苛立っていたら、神の啓示みたいのを受けて、自分がビンラディン狩りを始める実話をもとにしたコメディ作品。いろいろ大変そうな境遇なのに、前向きに生きるゲイリーには見習うべきところもある(笑)。ネタバレあり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました