バイオレンス・クライム

スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 ミッドナイトガイズ ネタバレ感想 パチーノとウォーケンの友情ギャング作品

アルパチーノとクリストファーウォーケンが共演した、老境友情犯罪映画。役者に存在感があるので、細かいところは目をつむって楽しめる佳作。ネタバレあり。 ―2013年公開 米 95分―
バイオレンス・クライム

映画 アイリッシュマン ネタバレ感想 パチーノとデニーロが好きなら迷わず観るべき

若返り加工は少し無理があるように感じるものの、素晴らしい役者たちが演じてる今作は、話云々以前に、それだけで鑑賞する価値がある作品だ。
バイオレンス・クライム

映画 イースタンプロミス ネタバレ感想 かっこいいヴィゴモーテンセン

劇場公開で鑑賞して以降、何度繰り返して観たかわからんが、ともかく面白い作品。何がいいって、ヴィゴモーテンセンが演じるニコライがいいのだ。ネタバレあり。
スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ ネタバレ感想 永井豪作品をオマージュしたヒーロー誕生物語

なんともヘンテコな映画。希望もなく生きているしがないチンピラ中年(に見える)エンツォが、ある女性との交流を経て正義の心に目覚めていく。ネタバレあり。
バイオレンス・クライム

映画 仁義なき戦い 広島死闘篇 ネタバレ感想 やっぱ大友勝利に尽きる

今作がすごいのは、やっぱり千葉真一が演じた大友勝利の存在だろう。ともかくアナーキーな奴で、自分の欲望に忠実に生きている。正直言ってお近づきになりたい輩ではないものの、彼みたいな人生を生きられたら、それはそれで幸せだろうと思う。ネタバレあり。
バイオレンス・クライム

映画 仁義なき戦い ネタバレ感想 実話をもとにした抗争劇

数年に一度、無性にシリーズ作品をすべて鑑賞したくなってまう深作欣二監督による名作。何度も何度も観てると、ところどころの描写はギャグとしても受け取れるし、他人の信用できなさをこれでもかってくらいに知らしめてくれるお勉強作品にも感じられるし、ともかくいろんな味わいのある懐の深い映画なんである。
バイオレンス・クライム

映画 真夜中の処刑ゲーム/反撃 ネタバレ感想

本作を鑑賞した人の感想を調べてみると、ジョン・カーペンター大先生による『要塞警察』にシチュエーションは似ているとの指摘がけっこうあった。確かに、建物に立て籠っている側と、外から攻撃を加える側の攻防を描いているところなんかが、似ている。ネタバレあり。
韓国映画

映画 青い塩 ネタバレ感想 ソンガンホ主演 元ヤクザが女暗殺者に狙われてイチャイチャする話

裏社会から足を洗った男が組織に命を狙われて血みどろのバイオレンスを繰り広げるのかと思いきや、女暗殺者との関係が中心に描かれることになり、最終的にお話の軸が変わっていく中途半端作品。ネタバレあり。 ―2012年公開 韓 122分―
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました