ホラー

スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 デスオブミー ネタバレ感想 マギーQ主演のつまらない生贄話

タイの離島に出かけた夫婦が、調子づいて飲み過ぎたら翌日に記憶が飛んでいて、何をしてたのか記憶を取り戻そうとしてたら、島の奇妙な風習に取り込まれていくスリラー。不可解なできごとが次々に起こって謎めいた展開が続くが、冒頭以降は尻すぼみ感のあるヘンテコ作品。ネタバレあり。
SF

映画 タイムダイレイション死のベッド ネタバレ感想 うまくまとめてるが面白くはない

風俗店で火災による死亡事故が起きたので捜査を始めたカーター刑事。現場を調べてみると、死亡した人間5人のうち、4人は火災前に死んでいた。そして、なぜか死んでいるはずの犠牲者の一人から、カーターの携帯にメッセージが…。呪いのベッドが贖罪を求めてくるヘンテコSFホラー。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 ホラーマニアVS5人のシリアルキラー ネタバレ感想

ホラー雑誌ライターのジョエルがバーで泥酔して目覚めたら、シリアルキラーたちが会合を開いていた。素性がバレて殺人鬼たちに襲われることになったジョエルは生き残ることができるのか? バカホラーテイストで笑えるし、展開もなかなか工夫がされていてそれなりに面白いです。ネタバレあり。
スポンサーリンク
ホラー

映画 スティーブンキング痩せゆく男 ネタバレ感想

太りすぎピザ野郎な弁護士のビリーが、自分が起こした事故を揉み消しにかかったら、被害者の遺族から呪いをかけられちゃって、みるみるうちに痩せてっちゃう。果たして呪いは解けるのか。当時用人物がけっこうなクズばっかりで、なかなか笑わせてくれるホラーです。ネタバレあり。
ホラー

映画 ファウンド FOUND ネタバレ感想 弟愛が強すぎる(笑)

ホラー作品の愛好者で家族の秘密を覗くのが趣味な少年が、兄の部屋で生首を見つけてしまったために、生活が一変していく話。弟愛の強すぎる兄が取る行動が常軌を逸しているが、この兄弟を育てた両親のことも考えると、ホラーというだけでなく、不快感を抱かせるどぎつい家族映画でもある
SF

映画 ブライトバーン恐怖の拡散者 ネタバレ感想 エンドロールでも暴れるサイヤ人

あることがきっかけで子どもを授かることができた夫婦。優秀に育っていた子どもだが、思春期に差し掛かった頃から何だか言動がおかしなことに。夫婦が子どもの異変に気付き始めた頃には、取り返しのつかないことが起きだしていたーー。子育ては難しいと思わせる内容だが、別に面白くはないSFホラー。
ホラー

映画 シャッター写ると最期 ネタバレ感想

合コンパーティーみたいなのに参加した若者たち。ある山小屋で謎のポラロイドカメラを見つけ、それに撮影された人物はその写真の現像通りの姿で死んでしまう。若者たちは殺人カメラから逃れることができるのか。突っ込みどころが多いがラストに一捻りあるロシア産ホラー作品。ネタバレあり。
2020年代の作品

映画 チューズオアダイ 恐怖のサバイバルゲーム ネタバレ感想 ネットフリックス配信のレトロゲーホラー

底辺暮らしをしている女性が男友だちのジャンク品の中から見つけた80年代のレトロゲームを起動したら、それは呪われた死の選択を迫るゲームだった。ネットフリックス配信のホラー。短くまとまってるので気楽に観れる普通作品。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました