英雄

スポンサーリンク
映画

映画『ヴェンジェンス』ネタバレ感想 ニコラス・ケイジ刑事の静かな復讐劇

いつも困った顔のニコラス・ケイジが、今回も刑事役で登場するリベンジムービー。湾岸戦争の英雄だった退役軍人のケイジ刑事。バーで知り合ったキレイな女性がチンピラどもにレイプされてまったことを知り、犯人たるチンピラどもが法で裁かれないことに怒り、腐った猿どもを淘汰していく話である。ネタバレあり。 ―2017年公開 米 99分―
アクション

映画『デイライツ・エンド』ネタバレ感想 ゾンビ+ヴァンパイア+マッドマックス的主人公

主人公のルークが一人で行動している序盤はものすごく静かな展開なので、眠くなった。しかし、サラ(サムだったかも)という女性を助けて以降がおもしろい。物語そのものに奇抜さはなく、ゾンビとヴァンパイア作品にアクション要素を盛り込んだだけ。でも、そのシンプルさがよい。ネタバレあり。 ―2015年製作 米 105分―
映画

Nas/タイム・イズ・イルマティック 感想 life’s a bitch!

Nasのデビュー作にして名盤である『Illmatic』がいかにして誕生したかを描いたドキュメンタリー。もう少しアルバム内の曲そのものを紹介するシーンがあってもよかったと思うが、Nasが少年時代をすごしたNYのクィーンズ地区がどんな場所だったかを知らせてくれるという意味では勉強になる。 ―2014年公開 米 74分―
スポンサーリンク
映画

映画『オール・アイズ・オン・ミー』ネタバレ感想 伝説のラッパー2PACの生涯を描いた伝記

伝説のラッパー2PACの生涯を描いた伝記映画。立川シネマの極音上映で鑑賞したので、ライブシーンはかなりの迫力。それを観れただけで満足できた。ただ、ずいぶん濃い人生を歩んだ人だから、2時間ちょいの尺では描き切れてないと思わせる部分もある。ネタバレあり。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画『酔拳2』ネタバレ感想 酔えば酔うほど強くなる!

ジャッキー・チェン主演作の中で個人的にはベストの作品。カッコいいカンフーアクションだけでなく、ジャッキー映画お馴染のコミカルなシーンも冗長になりすぎず、簡潔に描写されているメリハリのきいた娯楽大作。ネタバレあり。 ―1994年公開 香 101分―
アクション

映画『ワンダーウーマン』ネタバレなし感想 ガル・ガドット演じるワンダーウーマンは至高

楽しめる娯楽映画です。筋がどうとか細部の設定がどうとか、個人的にその辺はどうでもよくて、最初から最後までガル・ガドット演じるダイアナ、つまりワンダーウーマンが素敵すぎる映画であった。という意味で、彼女を観るためにある作品ってだけなんだけど、それだけの価値がある作品です。ネタバレなし。―2017年公開 米 141分ー
SF

映画『ディストピア パンドラの少女』ネタバレ ラストの選択がゾンビ的思考か

序盤は軍の施設内で、メラニーら第二世代の子ども達を教育するシーンが描かれる。この辺は全容がなかなか明らかにされないので少し退屈だが、施設から出て以降は、ゾンビ映画らしい面白展開が繰り広げられる。ネタバレあり。 ―2017年公開 英=米 111分―
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画『イップ・マン 葉問』ネタバレ感想 サモ・ハンかっこよすぎ(笑)

劇場で『継承』を見て以来、全作再鑑賞したくなり、こないだ『序章』を観たので、次は本作。やっぱいいねぇ。ドニー先生はもちろん、サモ・ハンがとてもかっこいい。渋すぎるぜ師匠。ということで本作の見どころを紹介。ネタバレあり。 ―2011年公開 香 109分―
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました