アクション

スポンサーリンク
アクション

映画 フロムダスクティルドーン3 ネタバレ感想 ビアス失踪事件のラスト

1900年代のメキシコで強盗と処刑人の諍いがあって、そこに移民と旅人が絡んできて、そいつらが全員、シリーズでおなじみの「おっぱいぐるぐるバー」に集うことになり、ヴァンパイアと血みどろの戦いを繰り広げることになるシリーズ第三弾。前作よりは面白いです。
2020年代の作品

映画 ローグシティ ネタバレ感想 警察組織の闇を描いたバイオレンスアクション

オリヴィエマルシャル監督お得意の汚職警察映画。犯罪多発都市、マルセイユの警察で犯罪組織と戦う主人公のウロンスキーだったが、仲間のためにやったことがドツボにはまり、どっちが犯罪組織なのかよくわからないことになっていき、果たしてどうなっちゃうのかという話。ネタバレあり。
アクション

映画 フロムダスクティルドーン2 ネタバレ感想 評価は低めで

前作の設定が活かされてはいるが、関連がさほどあるわけでもない続編。内容についてはどうかというと、物語的におもしろくなりそうな要素あるのに、何かグダグダ感があって、あんまり楽しめない残念作品
スポンサーリンク
2020年代の作品

映画 サンティネル ネタバレ感想 オルガキュリレンコ主演のネットフリックス配信

オルガキュリレンコ主演のアクション作品。語学堪能な軍人=クララが戦地で凄惨な体験をしてPTSDを患って帰国。母と妹と暮らしていたら、金持ちのロシア人に妹が暴行されてしまった。怒りに燃えるクララは復讐を果たさんと行動を始めるのだが――ネタバレあり。
アクション

映画 オクトパス ネタバレ感想 ボンクラ主人公にイラつくタコパニック

テロリストを護送中の潜水艦に、タコの化け物が襲ってくるB級パニック。駄作なのはわかったうえで見たのもあって、そこそこ楽しめたかな。でもそれは内容がいいってわけではなくて、突っ込みどころが満載過ぎてある意味でおもしろいということだ。
アクション

映画 エグジットスピード ネタバレ感想 バスの乗客VS暴走族

乗り合いバスがバイクに乗った暴走族に襲われて、生き残りをかけて乗客たちが協力しあって戦うアクション。
映画

映画 プルーフオブライフ ネタバレ感想 人質奪還作戦

南米の国、テカラの反政府ゲリラに誘拐されたビジネスマンのピーターを救うために、交渉人のテリーが派遣される。テリーはピーターの妻アリスと事件解決に向けて頑張っているうちに、アリスのことが大好きになってしまって、さてどうするのかという話。ネタバレあり。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 戦狼ウルフオブウォー ネイビーシールズ傭兵部隊VS PLA特殊部隊 ネタバレ感想 ウージンVSアドキンス

ウージンが監督・脚本・主演を務めたアクション作品。2作目を先に鑑賞していて、今回、アマゾンプライムで今作を発見したので鑑賞してみた。やっぱり中国万歳臭が前面に押し出された内容で、その辺がある意味でお笑いポイントではある。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました