アブノーマル

スポンサーリンク
2020年公開の映画

映画 銃2020 ネタバレ感想 加藤雅也が笑える

どういう意図なのか、中村文則の『銃』を映画化したチームが、あらたに女性を主人公にして製作した作品。最後まで見ても、なぜこの作品が必要と思ったのかよくわからん内容だった。加藤雅也の存在は笑えるが。ネタバレあり。
2020年公開の映画

映画 狂武蔵 ネタバレ感想 坂口拓の体型が変わりすぎ

話は全然面白くない。殺陣が延々続くだけ。だが、まぁ、それをやりきったところはすごいと思う。特にスゴイ、ラストの殺陣はこれまでのダルさを払拭するほどの内容なのに、坂口パイセンの体型の変わりように目が行ってしまって…(笑)。
映画

映画 ウィッシュルーム ネタバレ感想 物欲を完全に満たしてくれる部屋

田舎町に引っ越してきた夫婦が、新居に謎の隠し部屋を見つける。なんとその部屋は、自分が欲しいと思った「物」であればなんでも具現化してくれるのである。欲望のままにその部屋の力を使いつくした二人の行きつく先には何が待っているのかーーネタバレあり。
スポンサーリンク
映画

映画 失踪 妄想は究極の凶器 ネタバレ感想 ジェフブリッジスVSキーファーサザーランドのリメイク作品

作家志望の主人公が、デート中に行方不明になってしまった恋人を探し続けて3年。ようやく出会った、恋人の行方を知っているという人物は、奇妙な要求を主人公にしてきて、それに従わなければ真相は闇の中だと脅す。果たして主人公はどんな選択をするのか。『ザ・バニシング消失』のリメイク。リタという女性の存在によってオリジナルとは少し異なる感じになってた。
2020年公開の映画

映画 屋根裏の殺人鬼フリッツホンカ ネタバレ感想 モテないアル中男の日常

フリッツホンカという殺人鬼は、社会的弱者なのである。問題なのは、殺人の相手が自分よりさらに弱い人間だということだろう。
2020年公開の映画

映画 ミッドサマー ネタバレ感想 踊って踊って踊り狂え

アメリカの学生が、友人の故郷であるスウェーデンの集落を訪れる。そして、その集落で伝統的に行われている奇怪な風習にふれるうちに、逃れられない運命にさらされていくことになるお話。
2020年公開の映画

映画 ファナティック ハリウッドの狂愛者 ネタバレ感想 オタクなトラボルタ

ロサンゼルスで大道芸人みたいな仕事をしている映画大好き人間のムース=トラボルタが、大ファンの役者のサイン会に行ったら予想外に冷たい扱いを受けたので逆恨みして役者をストーカーしちゃう話。話自体は全然面白くないけど、映画オタクを演じたトラボルタの存在感が笑える。ネタバレあり。
ホラー

映画 ゴーストランドの惨劇 ネタバレ感想 大男と女装男VS姉妹と母

ハラハラドキドキのホラー展開の中に、途中である驚きをもたらしつつ、話が面白いところもすごい。おそらく、2回目を鑑賞すれば、細かいところに伏線がかなりあるんだろうなと思わせる内容であった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました