犯罪者

スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 脱獄広島殺人囚 ネタバレ感想 松方弘樹主演作

映画 脱獄広島殺人囚 ネタバレ感想 松方弘樹主演作 実在の人物をモデルにした作品らしい。ともかく松方弘樹ほか、役者たちがともかくギラギラしてる。これこそが昭和のバイオレンス作品のパワーだ。
2020年公開の映画

映画 追龍 ネタバレ感想 ドニーイェンとアンディラウ

映画 追龍 ネタバレ感想 ドニーイェンとアンディラウ 香港に出稼ぎにやってきたホーと仲間たちはヤクザ同士の抗争に参加して頭角を現す。その一方で出世欲ある警察官のロックとも友情を育むようになり、勢力を拡大していくがーー。ドニーイェンとアンディラウ共演の男同士の友情を描いたバイオレンスアクション。ネタバレあり。
バイオレンス・クライム

映画 あばよダチ公 ネタバレ感想 松田優作

映画 あばよダチ公 ネタバレ感想 松田優作 金と性欲に忠実な若いチンピラの無茶苦茶な生活を描いた青春ドタバタ作品。これ、今の女性が観たら怒る人いそうだなと思った。ネタバレあり。 ―1974年公開 日 93分―
スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 狂った野獣 ネタバレ感想 渡瀬恒彦のカーアクション

映画 狂った野獣 ネタバレ感想 渡瀬恒彦が主演のパニックカーアクション。登場人物の描写などは投げっぱなしで勢いだけで突っ走る暴走作品。ネタバレあり。―1976年公開 日 78分―
アクション

映画 コード211 ネタバレ感想 ニコラスケイジVS強盗団

映画 コード211 ネタバレ感想 ニコラスケイジVS強盗団 実際に起きたノースハリウッド銀行強盗事件を基にしているそうだが、その事件との類似性は、重武装をした銀行強盗VS警察の大規模な銃撃戦ってことくらい。尺が短いのもあってサクサク進むしそれなりに楽しめた。
2020年公開の映画

映画 悪人伝 ネタバレ感想 マドンソク主演のヤクザ&刑事VS殺人鬼

映画 悪人伝 ネタバレ感想 マドンソク主演のヤクザ&刑事VS殺人鬼 マ・ドンソク兄貴が主演の暴力映画。善人を演じることの多い兄貴が強面ヤクザとして登場し、殺人鬼相手に大暴れするバイオレンスエンターテイメント。―2020年公開 日 110分―
アクション

映画 アドレナリン ネタバレ感想 ステイサムとエイミースマート

アドレナリン全開になっちゃったステイサムが暴走するバカアクション。主人公が繰り広げるバカバカしい行動を追うだけの中身の薄い作品だけど、楽しめる。
バイオレンス・クライム

映画 ラストデイズオブアメリカンクライム ネタバレ感想

ネットフリックスオリジナル作品。率直に言うと、メチャクチャ退屈な映画。尺が長すぎてダレる。集中して観ているのが辛くなるくらいに何だか散漫な作品であった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました