アクション

スポンサーリンク
2020年公開の映画

映画 鬼手 ネタバレ感想 囲碁+バイオレンスアクション

囲碁の才能のある少年が、姉を自殺に追い込んだプロ棋士に復讐すべく、囲碁と格闘技の腕を磨き、裏の囲碁世界で生き残りながらジタバタする姿を描いた異色の囲碁バイオレンス作品。なんだか漫画みたいな設定だが、外連味のあるキャラクターがたくさん出てきて最後まで楽しめる。ネタバレあり。
アクション

映画 ルーザーズ ネタバレ感想 ゾーイサルダナがエロい

スナイパー役の兄ちゃんと、主役のジェフリーディーンモーガンがカッコいいのと、あまり思い入れのないゾーイサルダナが、今作ではとてもエロく見えて、そこはよかったかな。
2020年代の作品

映画 トレマーズ地獄島 ネタバレ感想 バートガンマー最終章

7作目の今回は、これまでの作品と少し毛色が違うように感じた。これまでの作品は、明るいコメディタッチな雰囲気だったのに対して、今作はなんとなくシリアスな感じが作品に漂っているのだ。もちろん、コメディ的な描写もたくさんあるんだけど、なんか明らかに雰囲気が違う。グラボイズハンターの、バートガンマー最終章。
スポンサーリンク
アクション

映画 トレマーズ3 ネタバレ感想 バートの物語が始まる

シリーズ三作目。今作からは、マイケル・グロスが演じるバートが主人公。舞台は1作目のパーフェクションに戻ってくる。バルとかアールが住んでいた頃の住民もまだ残ってて、そいつらと新しく町で事業を始めたアジア系の女性とグラボイズのインチキテーマパークで小銭を稼いでる青年とが騒動に巻き込まれるようになっていく。
存在とかへの私的な疑問

映画 アイランド ネタバレ感想 クローンVS本物

映画 アイランド ネタバレ感想 クローンVS本物 施設から脱出してからのアクションがド派手(笑)。細かいことなんてどうでもいいんだよ! ってくらいの大味な展開でテンション高めに物語が進んでいく。
映画

映画 NO EXITノーイグジット ネタバレ感想

映画 NO EXITノーイグジット ネタバレ感想 ポンコツな泥棒たちが盗みに入った屋敷は、サイコ野郎が人殺しを楽しむための屋敷だった。ポンコツ人間たちは果たして殺人鬼の手から逃れることができるのだろうか。ネタバレあり。
韓国映画

映画 ポイントブランク 標的にされた男 ネタバレ感想

映画 ポイントブランク 標的にされた男 ネタバレ感想 悪役は非常に嫌な奴だし、そいつに煮え湯を飲まされたヨフン(リュ・スンリョン)が怒りとともに捨て身の特攻精神で警察署にカチコミをかけるラストまで、なかなかにスリリングな格闘アクションが楽しめる。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 裸足のクンフーファイター ネタバレ感想

映画 裸足のクンフーファイター ネタバレ感想 ジョニートー監督のカンフー映画。『マッスルモンク』や『柔道龍虎房』的なハチャメチャ映画かと思っていたら、きちんとしたカンフー映画だった(笑)。人の生き方的なことを直截的に表現したジョニートー作品はあまり記憶になかったので、新鮮。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました