2000年代の作品

スポンサーリンク
映画

映画 過去のない男 ネタバレ感想

過去のない男 ―2003年公開 芬 97分― 解説とあらすじ・スタッフとキャスト 解説:過去の記憶を失った男が新しい人生を歩いてゆく様を描いたユーモラスな感動作。監督・製作・脚本は「白い花びら」のアキ・カウリスマキ。出演は「白い花びら...
サスペンス・スリラー

映画 パニックルーム ネタバレ感想 犯人たちがバカすぎない?

ボンクラ三人組が、豪邸に住む親子の家に忍び込み、隠されてる大金を奪おうとしてジタバタするだけのバカ映画。ネタバレあり。
映画

映画 グラスハウス ネタバレ感想 ダイアンレインが美人

主人公の女の子が、自分の両親を事故に見せかけて殺し、その遺産を奪おうと目論んでいた後見人の悪だくみに気付き、それを阻止するために奮闘する話。ダイアンレインが相変わらずキレイ。はっきり言って、主役のルビー役の女の子より美人。
スポンサーリンク
アクション

映画 コラテラルダメージ ネタバレ感想 これはつまらない

率直に言うとつまらないです。シュワルツェネッガーは演技派というよりは、肉体でゴリ押ししていくアクションに見所があるわけで、今作もそこは頑張っているようには見えるんだけども、なんか中途半端に社会派的な要素のある作風がなんとももったいなくて、ストーリー自体はけっこうメチャクチャなんだから、シュワをめちゃくちゃに暴れさせておけばいいじゃんって思ってしまった。
アクション

映画 イーグルアイ ネタバレ感想

謎の女によって自身の行動のすべてを制御されてしまったシャイア・ラブーフとミシェル・モナハンが、仕方なく謎の女の命令に従っていくうちに国家レベルの事件に巻き込まれていたことを知り、ジタバタもがくサスペンスアクション。ネタバレあり。
アクション

映画 フロムダスクティルドーン3 ネタバレ感想 ビアス失踪事件のラスト

1900年代のメキシコで強盗と処刑人の諍いがあって、そこに移民と旅人が絡んできて、そいつらが全員、シリーズでおなじみの「おっぱいぐるぐるバー」に集うことになり、ヴァンパイアと血みどろの戦いを繰り広げることになるシリーズ第三弾。前作よりは面白いです。
アクション

映画 フロムダスクティルドーン2 ネタバレ感想 評価は低めで

前作の設定が活かされてはいるが、関連がさほどあるわけでもない続編。内容についてはどうかというと、物語的におもしろくなりそうな要素あるのに、何かグダグダ感があって、あんまり楽しめない残念作品
アクション

映画 オクトパス ネタバレ感想 ボンクラ主人公にイラつくタコパニック

テロリストを護送中の潜水艦に、タコの化け物が襲ってくるB級パニック。駄作なのはわかったうえで見たのもあって、そこそこ楽しめたかな。でもそれは内容がいいってわけではなくて、突っ込みどころが満載過ぎてある意味でおもしろいということだ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました