パニック

スポンサーリンク
アクション

映画『ハード・トゥ・キル』無敵のセガール拳炸裂! 殺人刑事、大暴れ

主人公のストーム刑事、酷いですね。例えば冒頭、彼の訪れた店に強盗が押し入る。店員の親父、殺されるんですね。でも親父を助けたりはしません。彼が殺されるのを見届けてから? 強盗集団をこらしめにかかります。あんた、刑事だろ?
映画

映画『デス・ゾーン/奇跡の生還』家族の絆を取り戻す過程を描いた珍作

ある家族、家庭内が冷え切ってます。……と言うほど冷えてないんですけど、設定としては「冷え切っているらしい」ということをアピールしておるように見えました。で、もう一度家族の絆を取り戻そうと、家族旅行を計画するんですな。ところが、雪山の上を飛行中、吹雪にあって飛行機墜落、遭難です。パニックもの、災害ものって感じであります。
アクション

映画『28日後…』28日後…感染しなくても暴力人間になれる!

事故って病院送りになり、目覚めたら街から人が消えていた。そしてゾンビではなく、ウィルスに感染した人たちが襲ってくるのだが、感染していない主人公も暴力性発揮しだしたりして、そんなふうに本能剥き出しになってしまえば感染してよーがしまいが関係ないのである。
アクション

映画『フライト・ゲーム』アル中航空保安官、自己開示で窮地を脱出!

犯人の濡れ衣着せられた主人公。武器を使った脅しとか暴力でねじ伏せるのではなく(ところどころそれも駆使してますが)、なんと、自己開示をするのである(笑)。
時間移動

映画『CUBE2』 四次元殺法CUBE!(ネタバレ)

やっちゃいましたなあ。前作はあの空間が謎のままなとこが不条理な感じでよかったのに。今回のCUBE、四次元空間なんだそうです。個人的には可能世界がたくさんあるってオチに感心したこともあって、面白く見れた。
映画

襲いくる宇宙人のペット(笑) 映画『The thing 未確認生命体U.M.A 』(ネタばれアリ)

The thingは邦題で、原題「unseen」と言いましてね、おそらく「見えない」とかそんな感じの意味ですかね。そうなんです、この映画に出てくる、奇怪な、恐ろしい、怖い、怖い生物は、人間の目には見えないのです。ネタバレあり。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました