ヒロイン

スポンサーリンク
映画

映画 彼女がその名を知らない鳥たち ネタバレ感想 ラストがよくわからんし別におもしろくない

松阪桃李と竹野内豊のクズっぷりが光る作品であった。蒼井優が演じる十和子もかなりの糞野郎。黒崎が失踪したことを十和子が知ってからは、がぜんミステリー作品ぽい内容になってくる。その辺はなかなか楽しめるんだけどそれ以外は特に…。
SF

映画 ザ サークル ネタバレ感想 完璧な監視社会の到来は近いか

何の気なしに見たらけっこうおっそろしい内容の作品だった。このサークル社のモデルになっているのは、グーグルとAppleとフェイスブックかな? ネット社会の行く末を予見したような感じのストーリーで、今の社会もこの方向にズンズン進んでいるんだろうなと思った。ネタバレあり。 ―2017年公開 米 110分―
映画

映画 アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル ネタバレ感想 トリプルアクセルすごい

個人的には、ぶっ飛んだヒール的な選手というくらいの記憶しかなかった。本作を観るに、その印象はさほど間違いではないかもしれないが、そうならざるを得なかった背景が描かれている。で、その背景というのが、かなり悲惨だ。むしろ、よくあんな劣悪な環境からオリンピックに出るまでの選手になれたと思う。―2018年公開 米 120分―
スポンサーリンク
SF

映画 アイ・アム・マザー ネタバレ感想 ラストで母になるのは誰か ネットフリックス

ドロイドというロボットにシェルターのような研究施設で育てられている少女。彼女は母親代わりのドロイドに英才教育を受けている。しかしある日、外界から傷ついた一人の女性がやってきたことで少女の信じる世界観に亀裂が生じ始めーー。ネタバレあり。
アクション

映画 ハンガーゲーム ネタバレ感想 カットニスが嫌な女

適当ルールな殺し合い競技大会に駆り出された10代の若者たちがジタバタするバイオレンス作品。ネタバレあり。 ―2012年公開 米 143分―
バイオレンス・クライム

映画 ビューティフルデイ ネタバレ感想 トラウマ抱えたホアキンのラストが印象的

心にトラウマを抱えた主人公が、売春組織に捕らわれている少女を救うためジタバタする話。物語はシンプルだが、通常の作品とは異なり説明描写がほとんどないので、鑑賞者が自ら推測・補完しないとよくわからない、好みが分かれそうな作品。ネタバレあり。 ―2018年公開 英=仏=米 90分―
バイオレンス・クライム

映画 ハイフォン ママは元ギャング ネタバレ ベトナム産格闘アクション

ヴェトナム産の格闘アクション。ネットフリックス配信作。都会のホーチミンと田舎町の風情を感じながらアクションも楽しめる。暇つぶしにはちょうどいい尺なので鑑賞しやすい作品です。 ―2019年制作 越 97分―
映画

映画 ハウンター ネタバレ感想 生きているのか死んでいるのか

16歳の誕生日の前日を繰り返している少女が、なぜそんな状況になってしまったのかを知るためにジタバタするスリラー作品。ネタバレあり。―2014年公開 加=仏 97分―
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました