ギャング

スポンサーリンク
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 ベルベットレイン ネタバレ感想 アンディラウVSジャッキーチュン

映画 ベルベットレイン ネタバレ感想 アンディラウVSジャッキーチュン 香港黒社会の大ボス暗殺計画を軸に、大ボスとその弟分、ヒットマンの若者2人組それぞれのドラマを交錯させて描く香港ノワール。 ホンとレフティの会食シーンが良い。あと、ジャッキーチュンの演技がかっこいい。
バイオレンス・クライム

映画 東京ノワール ネタバレ感想

映画 東京ノワール ネタバレ感想 全体的に、鳴海に関する描写はハードボイルドチックな部分もあるものの、前述のように人間描写に重みがなく、物語にもドラマ性が感じられないところがもったいない作品。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を(復仇/Vengeance) ネタバレ感想

映画 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を(復仇/Vengeance) ネタバレ感想 ジョニートー大先生の作品なので、突っ込みどころも満載とはいえ、月夜の中でやら、玉ころがしやら、新鮮な銃撃アクションもあって楽しめる。
スポンサーリンク
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 インファナルアフェア3 終極無間 ネタバレ感想 シリーズ完結のラスト

映画 インファナルアフェア3 終極無間 ネタバレ感想 シリーズ完結のラスト 過去作からの登場人物たちはさらに掘り下げが進んでいく感じで、今回は2作目ほどの群像劇的な展開というよりは、ラウの物語ではありつつも、ヤンやウォン警視のキャラにも深みが増している印象があって、個人的にはそこが今作の面白いポイント。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 インファナルアフェア2 無間序曲 ネタバレ感想

映画 インファナルアフェア2 無間序曲 ネタバレ感想 犯罪組織もの、潜入捜査者としてもかなり上位に入る作品だと思う。個性的なキャラたちがそれぞれのバックボーンの中でテンヤワンヤする群像劇になってて、複雑に絡み合う人間関係の描写が物語に奥行きを加えているのだ。
中国映画(香港・台湾ふくむ)

映画 インファナルアフェア ネタバレ感想 トニーレオンVSアンディラウの潜入捜査もの

映画 インファナルアフェア ネタバレ感想 トニーレオンVSアンディラウの潜入捜査もの。ストーリーもサスペンスフルで、ハラハラドキドキするし、結末近くの衝撃展開は初見の時はかなり驚いたもんだ。
バイオレンス・クライム

映画 奪還 DAKKAN アルカトラズ ネタバレ感想

映画 奪還 DAKKAN アルカトラズ ネタバレ感想 セガールの作品の中ではまぁマシなほうかなというレベル作品。潜入捜査もの、監獄ものにアクション要素と男の友情みたいなんをごった煮にした感じの内容です。
バイオレンス・クライム

映画 狼は天使の匂い ネタバレ感想 男はビー玉遊び

映画 狼は天使の匂い ネタバレ感想 男はビー玉遊び ジョニートー監督が好きなので、彼が影響を受けたといわれている本作を鑑賞。町山智浩氏の解説なども踏まえた感想。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました