スポンサーリンク

映画 ザ・ルースレス ~とあるマフィアの転落人生~ ネットフリックス配信作

スポンサーリンク

ザ・ルースレス ~とあるマフィアの転落人生~

スポンサーリンク

あらすじ・スタッフとキャスト

あらすじ:1980年代、隆盛の波に乗る街、イタリアのミラノ。サント・ルッソは、犯罪と暴力の裏社会で勢力を伸ばし始める。彼が求めた先にあったものとは?!主演は『ジョン・ウィック: チャプター2』でイタリアン・マフィアの幹部を演じた、リッカルド・スカマルチョ。レナート・デ・マリア監督(Netflix)

監督:レナート・デ・マリア
主演:リッカルド・スカマルチョ

ネタバレ感想

タイトルどおり、ある男が裏社会でのし上がり、最後には斜陽を迎えるという内容。マフィアとかギャングを描いた作品って大体がそういうもんだし、俺はそういう作品好きなので本作も期待してたんだけど、全然面白くなかったな。

なんかこの主人公って、何考えてるのかよくわからんくて、あまり魅力がない。というかこの人、自己中すぎるし、他人への情ってのがまったくない。ないようにしか見えない。しかも、そんなに有能にも見えないので、何であんな成りあがっているのかがよくわからんのだ。この作品で彼が仕事をしているシーンって、人を殺しているところばかり。殺せば成りあがれるなら、ギャングはみんな金持ちになれるだろう。でも、殺しだけで出世できるような世界じゃないから、裏社会で権力を握るのって難しいんじゃないかなぁ。

仲間に対してもさして思いやりがないし、奥さん美人なのに扱いひどすぎるし、芸術家みたいな愛人つくってたけど、どうしてあんなのがいいのかよく分らないし、最後には裏切られているし、そして、そうなって当然な奴なのである。

だから、最後また別の女の人と出会ってめでたしめでたしみたいな終わりになっていることに、まったく納得がいかん。

てなことで、退屈で眠くなる犯罪映画であった。唯一よかったのは、奥さん役の女優が美人なところ。髪を切る前までは。

この作品はネットフリックスで鑑賞できます。

映画『暗黒街(2015)』ネタバレ感想 イタリア・ローマの犯罪者と政治家と聖職者らの群像劇
イタリア・ローマの犯罪組織と政治家、さらにカトリック教会。それぞれの思惑が絡んだ犯罪映画。この手の作品がとても好きなので鑑賞したら、期待に違わぬオモシロ作品で満足できた。ネタバレあり。 ―2017年公開 伊=仏 130分―
映画 グッドフェローズ ネタバレ 実話を基にした犯罪組織作品
実話を基にしてつくられた、マーティン・スコセッシ監督作品。グッドフェローズと呼ばれるギャングの世界にあこがれた少年が組織の一員として働く姿を追いながら、構成員たちの人間模様を描いた犯罪映画。ネタバレあり。―1990年公開 米 145分―
映画 黒の魂 ネタバレ感想 子育てに失敗して崩壊する犯罪組織(笑)
マフィアの一家に生まれた3兄弟の運命を描いたクライムドラマ。堅気の生活をしている長男が子育てに失敗して一家が崩壊する話(笑)。ネタバレあり。 ―2014年製作 伊=仏 103分―
映画 マフィアミリオネア ネタバレ感想 ナポリの犯罪組織のお話
イタリアの犯罪組織のカモッラの栄枯盛衰を描いた事実に基づく物語。『ゴッドファーザー』と『グッドフェローズ』を混ぜて物語の規模を縮小したような印象のある作品だった。ネタバレあり。 ―2014年製作 伊 95分―

コメント

タイトルとURLをコピーしました