スポンサーリンク

映画 バイバスト ネタバレ感想 休む間もない格闘アクション

スポンサーリンク

バイバスト

『ザ・レイド』の影響を受けたと思われるフィリピンの格闘アクション。敵の大軍団と戦い続ける警察側のスタミナがすごすぎ(笑)。ネタバレあり。

―2018年製作 比 127分―

スポンサーリンク

あらすじ・スタッフとキャスト

あらすじ:危険すぎるスラム街に潜入した麻薬取締局の新人女性捜査官の死闘を描く、アジアン・バイオレンスアクションの傑作がついに日本に放たれる!(Netflix)

監督:エリック・マッティ
出演:アン・カーティス/ブランドン・ヴェラ/ビクトル・ネリ/アージョ・アテイド/レビ・イグナシオ

ネタバレ感想

最近、『ザ・レイド』に影響されたような感のあるアジア諸国の作品がネットフリックスでいくつか配信されていて、本作もその中のひとつ。

冒頭からスラム街で戦いが勃発するまでの、最初の30分くらいがけっこう退屈。その辺まで頑張って鑑賞し続けると、あとはラストまでノンストップと言えるくらいに格闘アクションが続く展開に。

主人公と、終盤まで生き残るプロレスラーみたいなハゲ隊員のスタミナと耐久力がすごすぎるんだが、この手の作品ではある程度その点には目をつむる必要があるし、そこを不問にしておけば楽しめた作品であった。

最終的に黒幕が判明して主人公はそれなりの落とし前をつけるわけだが、この辺なんかも『ザ・レイド』と似た部分はあったかな。

ラスト、作品の舞台のスラム街を俯瞰ショットで映し、その奥の背景に高層ビルが立ち並んでいる描写を見るに、フィリピンも大分、格差社会が広がっているんだろうなと思われた。

この作品はネットフリックスで鑑賞できます。

映画 ザ レイド GOKUDO ネタバレ感想 日本人の台詞にも字幕を…
前作で何とか生き残った主人公。潜入とはいえ、今度はムショ暮らしをするはめに。臭い飯をくいながら、あるマフィアの若頭に取り入り、組織に入り込もうと試みる。ネタバレあり。 ―2014年公開 印尼 146分ー
映画 リベンジャー無敵の復讐心 格闘アクション作品のネタバレ感想
ネットフリックス配信作品。ストーリーはどうでもよくて、格闘アクションを楽しむための作品だと割り切って鑑賞すると楽しめると思う。ネタバレあり。 ―2018年製作 韓 101分―
映画 脱出 Jailbreak ネタバレ感想 カンボジアの格闘アクション
『ザ・レイド』みたいな警官と悪者軍団の戦いを描いた格闘アクション。警官側が無敵すぎないところがよく、敵キャラもそれなりに個性的で楽しめる。ただ、ストーリーは適当な感じ(笑)。 ―2017年製作 柬 92分―
映画 MARIA/マリア ネタバレ フィリピンの女殺し屋リベンジ作品
フィリピン製の女殺し屋リベンジムービー。この手のいろいろな作品の要素をいろいろごった煮にした感じのあるアクション作品。尺が短いので暇つぶしにはなるかな。ネタバレあり。―2019年製作 89分 比―
映画 ハイフォン ママは元ギャング ネタバレ ベトナム産格闘アクション
ヴェトナム産の格闘アクション。ネットフリックス配信作。都会のホーチミンと田舎町の風情を感じながらアクションも楽しめる。暇つぶしにはちょうどいい尺なので鑑賞しやすい作品です。 ―2019年制作 越 97分―

コメント

タイトルとURLをコピーしました