スポンサーリンク

映画『最悪の選択』ネタバレ感想 ネットフリックス配信

スポンサーリンク

最悪の選択

―2018製作 英 101分―

スポンサーリンク

あらすじ・スタッフとキャスト

あらすじ:男同士で狩猟を楽しもうとスコットランド北部へ出かけた幼なじみの2人。だが週末の旅はたちまち悪夢に転じ、人としての本質を揺るがす耐え難い試練が待ち受ける。(KINENOTE)

監督・脚本:マット・パーマー
出演:ジャック・ロウデンマーティン・マッキャン

ネタバレ感想

最初の狩りのシーン。あそこで、図らずも子どもを撃ってしまうことになるシーンは、すごいと思った。後の展開に期待を持たせるシーンだし、驚いた。あの鹿、弾丸を涼しい顔して避けちゃうんだから、すごい(笑)。

ただそのあとは、地味に、淡々と物語が展開するので退屈に感じる人もいるだろう。俺は退屈だった。事件後は村社会の糞さ加減と、自己保身に走る主人公側のグダグダが描かれるだけで、さほど心に残る何かはない。しかし、ラストはなかなか興味深い終わりかたであった。

主人公が相棒を殺す選択は確かに最悪の選択のように思うけど、あいつにとっては、ある意味では最良の選択でもある。最良と思われるからこそ彼は、そっちを選ぶわけだし。

今後の人生は、友人を射殺した苦しみに苛まれ続けるのかもしれないが、善人ぶってても結局、選択した道は相棒以下とも言えそうなあの結末は、皮肉がきいてて悪くないと思った。つまりみんな糞ってことだね。

この作品はネットフリックスで鑑賞できます。

映画『スウィート・ヘル』ネタバレ感想
アメリカの田舎町で起こるサスペンス。胸にわだかまりを抱えた登場人物たちは、誰も幸せそうには見えない。特に先々に希望もなく、日々を何となく暮らさざるを得ないこの作品の面白さはどこにあるのか。ネタバレあり。 ―2018年公開 米=加 93分―
映画『ザ・リチュアル いけにえの儀式』ネタバレ感想 
序盤から中盤にかけては、なかなか不穏な感じが漂っていて楽しめる。小屋に入ってからの悪夢や人形とか、それらの謎が、どのように説明されるのかも気になるのでワクワクした。だが、細部の設定はあまり説明しきらずに、物語は終息してまう。そこが残念。ネタバレあり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました