スポンサーリンク

映画 不死身 ネタバレ感想 食人鬼の秘密とは

映画 不死身
スポンサーリンク

不死身

引き込もりニート生活してるオッサン。どうやら人肉大好き人間らしく、その欲望を抑えて生きているらしい。しかも、けっこうバイオレンスな生活をしていて、何かありそう。いったいこのオッサンは何者なのかという話。ネタバレあり。

―2015年公開 米=加 97分-

スポンサーリンク

解説とあらすじ・スタッフとキャスト

解説:2015年に公開されたアメリカ合衆国・カナダ合作のホラー映画である。監督はジェイソン・クラウチェック、主演はヘンリー・ロリンズが務めた。本作は日本国内で劇場公開されなかったが、Netflixによる配信が行われている。 (wikipedia)

あらすじ:ジャックは人間の肉を食べたいという欲求を抑えるために規則だった生活を送っていた。ジャックは一日のほとんどを自室で過ごし、近所のレストランでの食事、教会での礼拝、ビンゴゲーム大会への参加、通院―ジャックは研修医のジェレミーから輸血用の血液を購入し、それを飲むことで人肉への欲求を抑え込んでいた―以外で外出することはなかった。そんなある日、ジャックが帰宅するとマフィアの構成員2人(スティーヴとショート)が訪ねてきた。2人から「ジェレミーの居場所を教えろ」と詰め寄られたが、ジャックは冷たくあしらった。 ほどなくして、元カノのジリアンがジャックに電話をかけてきた。2人の娘、アンドレアがどこにいるのか分からないのだという。ジャックは渋々アンドレアを探すことにしたが、ジリアンには「もう2度と連絡してくるな」と強く言った。その後、ジャックはアンドレアを発見し、彼女をいつも通っているレストランに連れて行った。2人が話をしていると、ジャックは長い髭を生やした男の幻覚を見た。その幻覚を見るのはいつものことだったが、アンドレアにもその男の姿が見えていると知り、ジャックは驚くのだった。ジャックはスティーヴとショートが企てていたジェレミー誘拐計画を妨害したため、2人から恨みを買った。2人はジャックを殺そうとしたが、ジャックは素手でショートの喉を切り裂き、その肉を貪り食った。ジャックはアンドレアを食べてしまうのではないかと恐れ、彼女を自宅に帰した。欲求は収まることがなく、ジャックは常日頃から鬱陶しく思っていた隣人を殺し、本能の赴くまま肉を食べた。ジャックは夜の街へと繰り出し、次々と人を殺しその肉を食っていった。そんな折、ジャックの元に電話が入った。電話の主は「ジリアンを殺害した。アンドレアは生きてはいるが、お前の出方次第ではあの世に行くことになる」とジャックを脅しつけてきた。ジャックは地元のマフィアを率いるアレックスを問い詰めたが、誘拐には関与していないと言うばかりであった。ジャックはアンドレアを救出すべく行動し続け、その過程で自分に備わった超人的な能力の由来を知ることになった。 (wikipedeia)

監督:ジェイソン・クラウチェック
出演:ヘンリー・ロリンズ/ブーブー・スチュワート/スティーヴン・オッグ/ジョーダン・トドシー

ネタバレ感想

ホラーっぽいんだけどコメディっぽくも観られる何だか変な作品。しかし全体を流れる空気が暗いのは、主人公のオッサンがいわくありげな輩で、人との関わりを避けているからだろう。

で、序盤はこのオッサンが何者で、何で銃で撃たれても死なないのかとか、どうして人肉趣味があるのかなどが謎のまま話が進んでいく。で、終盤になるにつれて、その謎が少しずつ明らかになっていく展開。

とはいえ、なんだかよく分らない部分もあるし、ツッコミどころも多い中途半端な内容だ。ということで、さっさとネタバレしていくと、まずはこのオッサンは不死身。そして、旧約聖書に出てくる登場人物の、カインだったことが判明する。

カインてのは、弟のアベルを殺した男で人類で初めて殺人を犯した人物らしい。で、この物語においては、その罪によって人の血を欲するようになったみたい。でも、何で不老不死になったのかはよくわからん。ジャケットにあるように、背中に羽の痕みたいなのがあるのもなぜかわからん。カインは天使ではないはずなのに、羽なんかないと思うんだが。で、オッサン、つまりカインが見ている幻覚みたいなジジィは誰なのか、それもわからん。神様??

あとは、カインの娘もなぜジジィの姿が見えているのかも謎。ということで謎ばかり。しかも、それがすっきり解決してくれないところが中途半端だ。

とはいえ、楽しめる部分もある。何より、なぜカインがあんなに偏屈で人との関わりを避けようとしているのかという部分。カインは恐らく2000年以上は生き続けているわけで、ウェイトレスの女性に自分の職業遍歴を述べていることからもわかるように、様々な経験をしてきている。

で、今現在はビンゴに行くくらいしかやりたいことがないようだ。それはわかる。長く生き過ぎて、飽きているのだ。でもやはり、彼も人間であり、食欲もあれば性欲もあるので、子どもを儲けちゃったりしている。その辺はまさに人間的部分。そうしたシーンはなかなか楽しめる

あとは、ウェイトレスの人がそれなりに美人。以上。

映画 アンブレイカブル ネタバレ感想 対照的なガラスとダン
続編がそろそろ公開されるらしいということで、鑑賞してみた。当時の評価がどうだったんか知らんけど、予想以上に淡々として地味な内容なスーパーマン映画だった。ネタバレあり。 ―2001年公開 米 107分―
映画 ミスターガラス ネタバレ感想 シャマランユニバース完結編?
『アンブレイカブル』『スプリット』に続くシャマランユニバース作品。過去作の登場人物が一堂に会し、精神科医から「お前らの異能はすべて妄想の産物」的に論破されかかって、果たしてどうなるのかという話。ネタバレあり。 ―2019年公開 米 129分―
映画 亜人 ネタバレ感想 設定をいかしたアクションは面白い
漫画原作を映画化したアクション作品。亜人の設定を利用したアクションがみせどころになってて、そこは面白いので楽しめる。ただ、突っ込みどころも多い。ネタバレあり。―2017年公開 日 109分―

コメント

タイトルとURLをコピーしました