スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 ギャングスタ ネタバレ感想 チンピラたちのボンクラ物語

幼馴染のチンピラたちが、ギャングスタになろうとジタバタする話。登場人物たちがバカすぎて困っちゃうボンクラ映画。ネタバレあり。―2018年公開 白 125分―
時間移動

映画 リセット 決死のカウントダウン ネタバレ感想

平行世界に移動できる装置を発明した研究者が、息子を誘拐されて殺されてまう。なんとか息子を殺されずにすまそうと、研究者がジタバタする話。ネタバレあり。―2018年公開 中 105分―
バイオレンス・クライム

映画 ザアウトロー ネタバレ感想 ロサンゼルスの刑事VS強盗団

ロサンゼルスの刑事たちが強盗団と対決するクライムアクション。なかなか評価が高いみたいだけど、あまり楽しめなかったな。ネタバレあり。―2018年公開 米 140分―
スポンサーリンク
韓国映画

映画 THE Witch 魔女 ネタバレ感想 超能力少女の血みどろバトルな韓国作品

サイキック能力を持つ子供たちの育成機関なんて、大友克洋の『AKIRA』の影響でも受けているんだろうか。それに、近年いろいろつくられている、殺し屋とか元特殊部隊工作員が活躍するアクション作品の要素を詰め込んだような感じの物語。ネタバレあり。―2018年公開 韓 125分―
時間移動

ドラマ ロシアンドール 謎のタイムループ ネタバレ感想

ネットフリックス配信、全8話のドラマ。一話が30分くらいなので、サクッと観れるうえ、内容には奥深さがあるので、楽しめる良作。ネタバレあり。―2019年製作 米 ―
映画

映画 イカとクジラ ネタバレ感想 タイトルの謎

手前勝手な両親に振り回される、気の毒な兄弟の物語。何でこんな変てこなタイトルなのかは、鑑賞中に納得した。気の毒な兄弟ではあるが、全体的には滑稽で笑っちゃうシーンも多いので楽しめる。ネタバレあり。 ―2006年公開 米 81分―
ディストピア

映画 ゾンビリミット ネタバレ感想 ゾンビ後世界のヒューマンドラマ

ゾンビ騒ぎが収束した後の世界。一度ゾンビウィルスみたいのに感染した人間は、ゾンビ化を抑えるワクチンを摂取し続ける必要があり、彼らはリターンドと呼ばれて差別を受けている。そのワクチンの在庫が僅かになってきたことで起こる騒動を描いた作品。ネタバレあり。 ―2014年公開 西=加 98分―
バイオレンス・クライム

映画 Darc ダーク ネタバレ感想 ひげオヤジvsヤクザ 椎名桔平

全編通して突っ込みどころ満載の暴力映画。米国製作でヤクザが登場する作品と言えば、『リトルトーキョー殺人課』があるが、あそこまでは振り切れてないために、中途半端な印象。椎名桔平が米国に進出したヤクザの親分として登場する。ネットフリックス配信作品。ネタバレあり。 ―2018年製作 米 97分―
スポンサーリンク