クズ人間

スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 サバイビングモロッコ ネタバレ感想 悪友三人組のラスト

悪友三人組がそれぞれの思惑で動きながら破滅に向かっていく青春ドラマ。モロッコの街並みは新鮮で観る分には楽しめる。しかし、劇中の、誰も信用できない日々を生きていく三人組の人生はなかなか辛そうである。ネタバレあり。―2011年製作 白=仏=摩=唖 117分―
韓国映画

映画 七年の夜 ネタバレあらすじ結末 サスペンススリラーでホラーではない

チャンドンゴンがイカレた父親を演じるサスペンススリラー。なかなか凄惨な話だけども、意味不明なホラー要素などが詰め込まれてて何がしたいのかよくわからない作品。ネタバレあり。―2018年公開 韓 123分―
映画

映画 極道めし ネタバレ感想 木村文乃がかわいい

原作の存在を知らなかったが、アマゾンプライムで見つけて何となく鑑賞。食事をテーマにした人情話的な内容だけど、主人公のラブストーリーにも観える。ともかく、木村文乃が素敵すぎる作品です。ネタバレあり。―2011年公開 日 108分―
スポンサーリンク
バイオレンス・クライム

映画 ギャングスタ ネタバレ感想 チンピラたちのボンクラ物語

幼馴染のチンピラたちが、ギャングスタになろうとジタバタする話。登場人物たちがバカすぎて困っちゃうボンクラ映画。ネタバレあり。―2018年公開 白 125分―
映画

映画 イカとクジラ ネタバレ感想 タイトルの謎

手前勝手な両親に振り回される、気の毒な兄弟の物語。何でこんな変てこなタイトルなのかは、鑑賞中に納得した。気の毒な兄弟ではあるが、全体的には滑稽で笑っちゃうシーンも多いので楽しめる。ネタバレあり。 ―2006年公開 米 81分―
ディストピア

映画 ゾンビリミット ネタバレ感想 ゾンビ後世界のヒューマンドラマ

ゾンビ騒ぎが収束した後の世界。一度ゾンビウィルスみたいのに感染した人間は、ゾンビ化を抑えるワクチンを摂取し続ける必要があり、彼らはリターンドと呼ばれて差別を受けている。そのワクチンの在庫が僅かになってきたことで起こる騒動を描いた作品。ネタバレあり。 ―2014年公開 西=加 98分―
韓国映画

映画 悪い男 ネタバレ感想 意味深なラストを迎える愛憎物語

ヤクザ者と、彼にはめられた売春婦の交流? を描いた何ともアブノーマルな恋愛作品。ラストに二通りの解釈ができそうな、韓国のキム・ギドク監督作。ネタバレあり。 ―2004年公開 韓 103分―
バイオレンス・クライム

映画 ローライフ ネタバレ感想 モンストルを継ぐのは誰か

冒頭のモンストル登場シーンが違和感ありまくりで、何だこの映画!? と戸惑っているうちに、錯綜する物語展開の中で無駄のない説明が挿入されており、鑑賞後はスッキリできる佳作。ネタバレあり。 ―2018年公開 米 96分―
スポンサーリンク