多元宇宙

スポンサーリンク
時間移動

映画 リセット 決死のカウントダウン ネタバレ感想

平行世界に移動できる装置を発明した研究者が、息子を誘拐されて殺されてまう。なんとか息子を殺されずにすまそうと、研究者がジタバタする話。ネタバレあり。―2018年公開 中 105分―
時間移動

ドラマ ロシアンドール 謎のタイムループ ネタバレ感想

ネットフリックス配信、全8話のドラマ。一話が30分くらいなので、サクッと観れるうえ、内容には奥深さがあるので、楽しめる良作。ネタバレあり。―2019年製作 米 ―
時間移動

映画 ターミネーター 新起動/ジェニシス ネタバレ感想

1と2が大好きで、3は記憶にない。4は未見の状態で鑑賞。思っていたよりも観られる。特に前半は。でも物語が進むにつれて、どうでもよくなっちゃったな。ネタバレあり。 ―2015年公開 米 126分―
スポンサーリンク
時間移動

映画 ザ ディスカバリー ネタバレ感想 死後の世界は〇〇だった

ネットフリックス配信作品。死後の世界を証明した科学者。彼の実験とはいったい何なのか。故郷に帰ってきた科学者の息子は、その真相を探り始める。という筋にラブロマンスを入れ込んだSF映画。ネタバレあり。 ―2017年製作 米 102分―
存在とかへの私的な疑問

書籍『七回死んだ男』西澤保彦 ネタバレ感想

タイムループ系本格ミステリ小説――らしい。久しぶりのミステリ小説、非常に面白く読んだ。なので、どう面白かったのか感想を書いておく。序盤は個人的な話なので、興味ない方は、目次を見て飛ばし読みしてください。ネタバレはあり。
アクション

映画『今日も僕は殺される』ネタバレ感想 よくわからん内容だ

謎めいた展開に序盤こそワクワクされられるが、物語が進むにつれて何がしたいのかよくわからない感じになってしまう残念作品。いろいろやりたいことを詰め込んだ結果、鑑賞者を置いてけぼりにしてしまっていないかね。ネタバレあり。 ―2008年公開 米 87分―
時間移動

映画『ザ・ドア 交差する世界』ネタバレ感想 トンネルを抜けるとそこは5年前であった

自分の過失で娘を亡くした画家の男がひょんなことから、5年前に娘を死なせてしまう直前の世界に迷い込む。で、その後何が起こったかという話。時間移動・多次元宇宙ものとしては観たことのない展開で楽しめた。ネタバレあり。 ―2014年公開 独 101分―
時間移動

映画『クローバーフィールド パラドックス』ネタバレ感想

このシリーズは相互に関連がありつつも、独立した1つの作品として楽しめるように製作するコンセプトなんだろうか。1作目と2作目も大分異なる内容だったが、今回もそんな感じであった。ネタバレあり。 ―2018年製作 米 102分―
スポンサーリンク