ホラー

スポンサーリンク
ホラー

映画 ベルベットバズソー 血塗られたギャラリー ネタバレ感想

絵画芸術界を舞台にしたホラー作品。業界で商売している人間や彼らの客であるスノッブたちの俗物性を風刺しているような印象を強く感じる内容。ネタバレあり。 ―2019年ネットフリックス配信 米 113分―
ホラー

映画 フィアーインク ネタバレ感想 主人公に感情移入できない

展開が二転三転するものの、最後まで鑑賞したのを損したと思ってしまうくらいイライラするホラー映画。主人公がバカすぎるのもかなりのマイナス要素。ネタバレあり。 ―2017年公開 米 92分―
ホラー

映画 サイレントウェイ ネタバレ感想 アナデアルマスのPVホラー

アナ・デ・アルマス主演のシチュエーションホラー。冒頭の面白ダンスから始まり、伏線かと思わせてそれらがさほど効果を発揮せずに劇終するへんてこ作品。アナ・デ・アルマス好きじゃない人は観なくてもよさそう。ネタバレあり。 ―2012年製作 西=哥 75分―
スポンサーリンク
ホラー

映画 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア ネタバレ感想

外科医のスティーブンは眼科医で美人な奥さんとの間に娘と息子を授かり、一家4人で豪邸で裕福な生活を送っている。彼はある患者の手術をきっかけに16歳の少年と知り合うことになり、彼との関わりの中で過去の罪を償うために、強引にある選択を迫られるようになる。ネタバレあり。―2018年公開 英=愛 121分―
ホラー

映画 ヘレディタリー継承 ネタバレ感想 トニコレットの顔芸が見もの

祖母を亡くした一家に訪れる災厄とその崩壊を描いたホラー作品。巷ではかなりの高評価だけど、どの辺がすごい映画なのか。ネタバレあり。 ―2018年公開 米 127分―
アジア諸国の映画

映画 インドオブザデッド ネタバレ感想 ゾンビコメディ

インド発のゾンビコメディ。テイスト的には『ショーン・オブ・ザ・デッド』の影響を受けていると思われる。ネタバレあり。 ―2015年公開 印 107分―
アクション

映画 ウェア破滅 ネタバレ感想 狼男事件

ある家族を殺害した疑いで警察に捕まった男の依頼で女性弁護士がいろいろ調べてみると、土地の買収に加担した警察が冤罪で彼を捕まえた疑いが。さらに調べていくと、男の血筋に何か奇妙なものがあることを知る。男はいったい何者なのか――ネタバレあり。 ―2013年公開 米 92分―
ホラー

映画 バードボックス ネタバレ感想 ネットフリックス配信作

ネットフリックス配信作。最近は音を立てちゃいけないとか、息をしてはいけないとか、考えちゃいけないとか、そういうホラー作品多いよね。で、この作品は「見てはいけない」のである。さほど新鮮味はないけども、最後まで興味を失わずに楽しめた。ネタバレあり。 ―2018年製作 米 124分―
スポンサーリンク