「 ホラー 」一覧

映画 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア ネタバレ感想

映画 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア ネタバレ感想

外科医のスティーブンは眼科医で美人な奥さんとの間に娘と息子を授かり、一家4人で豪邸で裕福な生活を送っている。彼はある患者の手術をきっかけに16歳の少年と知り合うことになり、彼との関わりの中で過去の罪を償うために、強引にある選択を迫られるようになる。ネタバレあり。―2018年公開 英=愛 121分―

映画 ウィンチェスターハウス ネタバレ感想

映画 ウィンチェスターハウス ネタバレ感想

ウィンチェスター社が製造した銃によって命を落とした人たちの亡霊に悩まされているウィンチェスター家の社主は、自宅の豪邸を24時間体制で増改築し続けている。それが亡霊を防ぐための手段らしい――というホラー作品。ネタバレあり。 ―2018年公開 墺=米 99分ー

映画 ウェア破滅 ネタバレ感想 狼男事件

映画 ウェア破滅 ネタバレ感想 狼男事件

ある家族を殺害した疑いで警察に捕まった男の依頼で女性弁護士がいろいろ調べてみると、土地の買収に加担した警察が冤罪で彼を捕まえた疑いが。さらに調べていくと、男の血筋に何か奇妙なものがあることを知る。男はいったい何者なのか――ネタバレあり。 ―2013年公開 米 92分―

映画 バードボックス ネタバレ感想  ネットフリックス配信作

映画 バードボックス ネタバレ感想 ネットフリックス配信作

ネットフリックス配信作。最近は音を立てちゃいけないとか、息をしてはいけないとか、考えちゃいけないとか、そういうホラー作品多いよね。で、この作品は「見てはいけない」のである。さほど新鮮味はないけども、最後まで興味を失わずに楽しめた。ネタバレあり。 ―2018年製作 米 124分―

映画 デイブレイカー ネタバレなし感想 イーサン・ホーク主演のヴァンパイア作品

映画 デイブレイカー ネタバレなし感想 イーサン・ホーク主演のヴァンパイア作品

ヴァンパイアが支配する世の中。ヴァンパイアでありながら良識派の主人公は、人間から血を奪うことに罪悪感を抱いている。そんな彼が、人間たちと知り合うことになり、己の生きる道を変えていく話。 ―2010年公開 米 98分―

映画 ローンウルフ 真夜中の死闘 ネタバレ感想 狼男vs盲目親父

映画 ローンウルフ 真夜中の死闘 ネタバレ感想 狼男vs盲目親父

狼男vs盲目おじさん。ツッコミどころはけっこうあるけど、筋の通った生き方をしたおっさんの、息子に対する愛情表現がなかなか泣けるし、カッコいい一匹狼の生き様を描いたハードボイルドな作品ではあった。ネタバレあり。 ―2014年製作 米 96分―

映画 レギオン ネタバレ感想 堕天使と人類vs天使の軍団とおばあさん

映画 レギオン ネタバレ感想 堕天使と人類vs天使の軍団とおばあさん

天使の軍団と人間という、ありそうであんまりない感じのアクションホラー作品。と言っても舞台が砂漠の中のダイナーのみなので、物語に疾走感はあまりなく、何かが物足りない印象。つまらなくはないんだけどな、おばあさんとか…(笑)。ネタバレあり。 ―2010年公開 米 100分―